山形市にある霞城公園は山形城跡で、
山形城は平成18年に「日本100名城」に認定されました。

出羽の関ヶ原合戦「長谷堂合戦」で、
城郭が霞で隠れて見えなかったことから
「霞ケ城」とも呼ばれていたので、
霞城公園と名前がつきました。

公園内には約1500本の桜があり、
開花に合わせてライトアップも行われます。

例年約29万人が訪れ、
山形ではお花見に絶好の場所となっています。

2018年の開花予想と見頃、
屋台や駐車場、周辺のお勧めランチについてまとめました。

スポンサードリンク

霞城公園の桜2018の開花予想と見頃

霞城公園の例年の見頃は、
4月中旬から4月下旬です。

2018年の開花予想日は4月11日(水)、
満開予想日は4月14日(土)です。

桜の種類は、ソメイヨシノ、オオシマザクラ、
サトザクラ、エドヒガン、シダレザクラで、
1500本ある桜の内、約1400本がソメイヨシノです。

ライトアップは桜の開花に合わせて行われ、
時間は18時から22時までです。(開花等にあわせた変更あり)

AzzuCさん(@blue_white_12)がシェアした投稿 -

現在の開花情報はこちら
https://tenki.jp/sakura/2/9/52534.html

また満開の土、日には観桜会として、
大茶会、東大手門櫓公開なども行われます。

アクセスと駐車場

住所:山形県山形市霞城町1-7
営業時間:5:00~22:00
アクセス
【電車】JR山形駅から徒歩10分
【車】山形自動車道山形蔵王ICから15分
駐車場:230台
野球場の東側にあり、無料です。
公園の北門から入り、駐車します。

このほか、東大手門手前に
有料の山形市営駐車場と大手町駐車場があります。

この中で大手町駐車場が一番近いので、
無料のところが空いていなければ、
お勧めです。

住  所:大手町1-61
収容台数:182台
営業時間:午前7時30分~午後10時
料  金:最初の1時間250円、以後30分毎100円。

屋台もいっぱい

桜の開花時期には公園にたくさん屋台が出ます。

山形名物「どんどん焼き」や「玉こんにゃく」も。

@sas514がシェアした投稿 -

私の地元富山県にも「どんどん焼き」がありますが、
見た目は全く違います。

魚肉ソーセージも入っていません。

名前は一緒なのに地域によって違うところは、
面白いですね。

スポンサードリンク

霞城公園周辺のお勧めランチ

霞城公園周辺で口コミ評価の高いお店を3軒ご紹介します。

味の店 スズラン

和食、洋食、中華など品数が多く、
安くておいしいランチを食べられます。

タクシーの運転手さんがお勧めするくらいなので、
味は確かでしょう。

住所:山形市香澄町2-10-5
営業時間
ランチ 11:30~13:30
木~日 11:00~23:00(L.O.22:30)
金・土 11:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:不定休
電話:023-642-2911

そば処 庄司屋 本店

創業が慶応元年という老舗のおそば屋さんで、
地元では有名なお店。

こちらもタクシーの運転手さんがお勧めするお店なので、
味が期待できます。

住所:山形市幸町14-28
営業時間:11:00~20:30(L.O.20:00)
定休日:月曜日(祝日、大型連休中などは通常営業)
電話:023-622-1380

クラシックカフェ

古い蔵を利用したカフェで
土、日はいつも満席になる人気店。

オムライスやカレー、パスタなどの洋食料理と喫茶があります。

住所:山形市七日町2-7-6
営業時間:[火~土]11:30~16:00 17:30~22:30
[日・祝] 11:30~18:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
電話:023-666-3131

まとめ

霞城公園は山形市随一の桜の名所と言われるだけあって、
多くの花見客が訪れます。

満開の頃の土、日は混雑するので、
無料駐車場は早く行かないとすぐ満車となるでしょう。

桜を見るのもいいですが、
やはり屋台でいろいろ食べるのも楽しみですね。

スポンサードリンク
おすすめの記事