新潟県五泉市にある村松公園の桜は、
「日本さくら名所100選」に選ばれている桜の名所です。

園内では約3000本の桜を見ることができ、
4月には桜まつりやライトアップも行われます。

桜の見頃の時期や駐車場や屋台、
桜まつりの情報についてまとめました。

スポンサードリンク

村松公園の桜の見頃とライトアップ

村松公園にある桜の種類は
エドヒガン、オオヤマザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、
ヨウコウ、ホザキヒガンヤエザクラなどです。

例年の見頃は4月中旬で、
2018年の開花予想日は4月8日(日)、
満開予想日は4月13日(金)です。

追記
4月4日現在、咲き始めています。

穂咲彼岸八重桜は日本一とも言われる希少品種です。

引用:このはなさくや図鑑

日本花の会によれば
「花が枝の基部から先端まで連続して着き、
穂のような状態になるので穂咲きの名がある」そうです。

また春と秋と2回咲くという2季咲きです。

原木が村松公園にあるということなので、
ぜひ見ておきたいですね。

村松公園はさくらの名所だけでなく、
にいがた景勝100選」の3位にも選ばれているほど、
自然豊かな公園です。

満開の桜もいいですが、
ほかの季節にもぜひ出かけたいですね。

ライトアップは桜の見頃期間中行われます。
時間は18:00~21:30まで。

アクセスと駐車場

【住所】新潟県五泉市愛宕甲2631-1

【公共交通機関】
JR磐越西線五泉駅からタクシーで15分

【車】
磐越自動車道「安田IC」から国道49号を経由し、
国道290号を村松方面へ車で約25分、
北陸道「三条燕IC」から約50分。

【駐車場】
第一駐車場・第二駐車場(村松公園)
普通車700台(500円)バイク(300円)
第三駐車場(矢津河川公園)
普通車:300台(500円)

普段は駐車場は無料ですが、
観桜期間のみ有料です。

第三駐車場は村松公園から離れているため
無料シャトルバスでの移動となります。

観桜期間中、公園付近で交通規制があります。

通常は進入できる場所も、
通行止めや一方通行などで規制されているので、
ご注意ください。

警察の取締が行われているので、
路上駐車は危険です。

高い罰金取られるくらいなら、
黙って500円払ったほうがいいですね。

桜まつりの期間や屋台

2018年の桜まつりは、
4月5日(木)から2018年4月22日(日)まで。

イベント
開催日:4月15日(日)

屋台村
開催日:4月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)
会場:陸上競技場内

屋台やイベントを楽しむには、
混むけれど土、日がいいですね。

イベントはステージで楽器を演奏したり、
民謡を踊ったりするようです。

スポンサードリンク

村松公園には食堂も

村松公園の入口にある村松観光開発会館には
食堂があります。

名前が「桜の杜の洋食屋さん
久保田さんという有名なシェフが作っているそうで、
ランチが680円と手頃なお値段で食べられます。

有名シェフならきっとおいしいと期待しますね、

会館の売店には鹿のエサも売られていて、
会館脇のシカ園でエサをあげることもできます。

子どもに動物と触れ合わせるいい機会かもしれません。

まとめ

村松公園は新潟でも人気の花見のところなので、
土、日はすごく混むようです。

遅く行けば遠い駐車場に停めて、
バスで移動となるでしょう。

日本一と言われる穂咲彼岸八重桜は、
ぜひ見ておきたいところです。

スポンサードリンク
おすすめの記事