フリーアナウンサーの加藤綾子さんが、
二宮和也さん主演の連続ドラマ「ブラックペアン」で女優デビューし、
レギュラー出演することがわかりました。

加藤さんは治験コーディネーターの役で、
クセモノぞろいの面々にも対等にやりとりしていくというものです。

アナウンサーで女優というと、違和感を感じますが、
なぜ加藤さんが起用されたのでしょうか。

ネット上の声もまとめました。

スポンサードリンク

なぜ加藤綾子が連続ドラマ出演

加藤さんは2016年4月にフジテレビを卒業し、
ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属の、
フリーアナウンサーになりました。

自由に仕事の量を調節できることが、
フリーになった理由のようです。

局アナ時代は嫌な仕事も我慢して
しなければならないこともあったでしょうが、
フリーになったことで、仕事の幅も増やせるのでしょう。

CMにも何本か出演していますね。

加藤さんは男性(特におじさん)からの人気が高く、
視聴率を考えるとどうしても演技がどうこうより、
人気のある人を起用したいのでしょうね。

内容よりも話題性が重視されているように思えます。

TBSの日曜劇場は「陸王」でも
阿川佐和子さんや松岡修造さんなど、
ドラマの演技未経験のような人を起用し、
話題になりました。

二人ともどんな演技をするだろうと、
視聴者に興味を持たせるので、
視聴率アップの効果があります。

加藤さんは見た目はいいし、いい意味でも悪い意味でも、
連続ドラマ初出演で話題を呼ぶのは間違いないです。

演技力が心配

加藤さんはこれまでCMや、
「世にも奇妙な物語」などに出演しています。

CMでの演技力はマツコデラックスさんに
下手くそとダメ出しをされたほどです。

初主演した「世にも奇妙な物語」では
プロデューサーは演技が自然と称賛していますが、
視聴者は加藤アナという目で見てしまったようです。

女子アナから女優デビューしたと言えば、
元フジテレビアナウンサーの八木亜希子さんがいます。

八木さんはドラマ、映画に出演し、
今では女優という肩書きもしっくりくるほどです。

加藤さんは連続ドラマということで、
これまで以上に演技に集中するでしょう。

最初から役者をしてきた人たちとは違うので、
それほど演技がうまくなくても
仕方がないでしょうか。

スポンサードリンク

ネット上は加藤アナのドラマ出演に拒否反応

加藤綾子アナがドラマに出ることに、
ネット上にはあまりいい意見はありません。

特に二宮さんのファンがよく思っていないようです。

まとめ

加藤綾子さんは「ブラックペアン」での演技によって、
今後も女優としてやっていけるか判断できそうです。

八木亜希子さんも演技はうまくないと言われましたが、
映画「みんなのいえ」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

加藤さんは八木さんの後に続けるでしょうか。

スポンサードリンク
おすすめの記事