2017年9月にEXILEのTAKAHIROさんと結婚した武井咲さんが
第1子となる女の子を出産したことがわかりました。

二人は出来ちゃった婚を発表し、
世間を驚かせましたね。

武井さんが子どもを産んだ産婦人科はどこなのでしょう。

気になったので、費用も併せて調べてみました。

武井咲の出産病院

昨年、武井さんがTAKAHIROさんとの結婚を電撃発表した時は、
すでに妊娠3ヶ月でした。

その後もドラマの出演を続け、体が心配されましたが、
無事撮影を終え、産休に入りました。

女優さんが出産する産婦人科となれば、
部屋が完全個室だったり、
プライバシーが守られるところでしょう。

入院していることを、外部の人間にべらべら話されたら困るので、
口の固い、信頼できるところでなければいけませんね。

東京には芸能人御用達と言える産婦人科の御三家があり、
芸能人もよく利用しています。

山王病院

お産の山王として知られた病院で、
部屋はすべて個室。

神田うのさんや東尾理子さん、
工藤静香さんや松田聖子さんなど、
たくさんの芸能人が出産しています。

聖路加国際病院

部屋はすべて個室で、トイレも部屋にあり、
まるでホテルのような病院です。

東京では1番とも言われています。

黒木瞳さんなどが出産しています。

愛育病院

高円宮妃久子様や
秋篠宮妃紀子様が出産されています。

芸能人では三田寛子さんや水野真紀さんも
出産しています。

上の3つの病院のどれかでしょうか。

芸能人が多く利用しているということは、
それだけ安心できる設備があったり、
秘密がきちんと守られているということでしょう。

しかし、マスコミに出産予定日などを知られたくなければ、
あえて芸能人が利用しない病院を選ぶこともあるようです。

出産費用も高額?

一般の病院ならば、
出産費用は40万円から50万円くらい。

東京は特に費用が高く、
50万円以上かかります。

産婦人科御三家ならばさらに高く、
100万円近くかかります

普通の病院と倍違いますね。

施設が充実している分、
費用も相当です。

武井咲さんは初めての出産ということもあり、
安心して産めるとなると、やはり有名な大病院と考えられます。

年収が2億と言われる武井さんですから、
出産費用は惜しまないでしょう。

スポンサードリンク

二人の子どもの顔予想

武井咲さんとTAKAHIROさんの女の子の顔、
見てみたいですよね。

そこで無料アプリで予測してみました。

それがこちら

ん?ちょっと予想と違ったけど。
もう少し目がぱっちりしているのじゃないかと。ね?

ま、コンピューターが合成したものなので、
ご愛嬌ということで(笑)。

まとめ

武井咲さんとTAKAHIROさんの子どもが女の子ということで、
どちらに似てもかわいくなりそうです。

数月から1年ほど休んで、芸能界復帰でしょうか。

子どもができたことで、二人はますます輝きそうです。

スポンサードリンク
おすすめの記事