女性に大人気の高橋一生さんに熱愛報道が出ました。
相手は女優として活躍する森川葵さん。

森川さんは高橋さんの15歳年下というのもファンには衝撃だったようですが、
それよりも注目を集めたのが高橋さんの私服です。

イケメンなのに私服がダサいとか、
チェーンがいやと思っている人が結構いました。

そこで高橋さんは普段どんな私服を着ているのか調べました。

スポンサードリンク

高橋一生の私服

高橋さんは10代の時にスケートボードに夢中になっていたので、
90年代のスケーターズファッションに強く影響を受けたそうです。

そのため、私服は地べたに座れるような物ばかり選び、
ブランド物は避けてきたようです。

だから古着のように質素な服装が好きで、
衣装ダンスには白のTシャツがたくさん並んでいるといいます。

たしかに高橋さんには派手な色の服より、
白が似合いそうな感じがありますね。

Tシャツとデニムの組み合わせが好きだそうです。

夏は下駄を履いているとかで、
こんな感じなのでしょう。

これは私服と思われます。
素足に下駄のようなものをはいていますね。

気に入った服は同じものを3着買って
補修しながらボロボロになるまで着るというこだわり(?)よう。

物を大切にする人なのでしょうね。

私服がダサくてチェーンがいや

ネット上には高橋さんの私服がダサいと言う声が多くありました。

チェーンにショックを受けたとも。

高橋さんはあのイケメンですからね。
私服もかっこよくあって欲しいとファンなら思う所です。
ブランドでびしっとキメているみたいな。

それがチェーンジャラジャラではショックでしょう。

まだ、20代の若い頃ならいいのかもしれませんが、
高橋さんは37歳のいい大人ですから、
チェーンはやめてと思いたいですね。

スポンサードリンク

革ジャンと靴のブランドは?

高橋さんのチェーンが一番不評のようですが、
ダブダブの革ジャンやズボン、さらには靴までも
ダサいと一部では思われているようです。

でも安物ではありません。
革ジャンのブランドはルイスレザーです。

英国生まれの老舗ブランドで、高級なものなのですね。

引用 https://threewood.jp/SHOP/tw0738.html

「ルイスレザーズジャパン トウキョウショップ」によれば、
高橋さんが着ているのは、
1970年代初頭に発売したモデルで、
やや長い着丈で実用性を高めていることが特徴だそうです。
価格は、税込で18万6840円。

やっぱり芸能人は身につけるものが違います。

ついでに靴のブランドはVISVIM(ビズビム)でしょうか。
ちょっとわかりにくいですが。

引用 http://www.randco.jp/category/BRAND_V1/

これで9万円ちょっと。
お高いです。さすがです。

まとめ

高橋一生さんの私服が意外とダサいということで、
ファンにとってはショックですね。

普段のTシャツとデニムならバレそうなので、
あえて誰かわからない服装をしているのかもしれません。

それにしてもチェーンが余計でしょうか。

10代や20代のイケイケの兄ちゃんみたいで、
私もアレはいやです。

もっと落ち着いた大人の装いがいいですね。

スポンサードリンク
おすすめの記事