女子カーリング韓国代表のスキップとして、
活躍するキムウンジョンさんは、
韓国で「メガネ先輩」と呼ばれ、人気を集めています。

競技中は無表情で冷たい印象がありますが、
大きなメガネを外すと、美人だという噂です。

するとやはり素顔が気になりますね。

キムさんの経歴や眼鏡なしの画像をまとめました。

スポンサードリンク

キムウンジョンのプロフィール

生年月日:1990年11月29日
出身地:義城郡
身長:158センチ
趣味:インターネットサーフィン
義城女子中高卒
大邱大学校(テグ大学)卒

この大学は韓国の私立大学です。

キムさんは地元のカーリング専用競技場で
2006年にカーリングを始めました。

高校の授業で初めてやって
おもしろいと思ったのがきっかけです。
それから趣味でやるようになりました。

2017年世界選手権で6位。

2016年と2017年の太平洋アジア選手権で1位になりました。
ちなみにLS北見は2017年に2位でした。

メガネ先輩というあだ名は、
日本の漫画「スラムダンク」に登場する「メガネ君」が、
韓国では「メガネ先輩」と翻訳されており、
そこから来たようです。

韓国で「スラムダンク」は人気なので、
馴染みのある名前なのでしょう。

しかし、メガネ先輩って本人はうれしくなさそう。

メガネなしの画像まとめ

こちらが平昌オリンピックの公式ホームページに出ている写真です。

 

 

 

 

 

 

 

 

美人やかわいいとはほど遠いような・・・

ここではあだ名が「Annie」となっています。
アニー??メガネ先輩とはずいぶん違いますね。

そしてここからがフェイスブックに載っている写真。
みんなメガネなしです。

1番最近のがこちら
2017年1月なので1年前ですね。

下を見ているのでちょっと顔がわかりづらいです。

こちらは2013年12月なので23歳の時。


これはかわいいですね。
公式ホームページの写真と違いすぎます。

2011年11月。あどけないですね。


2011年3月。こちらがフェイスブックで一番古い写真です。


なんか怒っているようですね。

韓国カーリング女子について

韓国の女子カーリングチームのメンバー5人は
みな「キム」が名字なので
チームキム」と呼ばれています。

義城はニンニクの産地として有名なので、
別名「ガーリック・ガールズ」とも。

女性にニンニク少女とはどうかと思いますが、
なんだか強そうにも思えます。

まとめ

確かにキムウンジョンさんはメガネを外すと
かわいいようです。

弱い近視なのでしょうか。

もう少し小さいメガネのほうが似合うような気もします。

スポンサードリンク
おすすめの記事