平昌オリンピックの女子カーリングの選手には
なぜか美人が多いですね。

日本の選手もそうですが、
外国の選手もきれいな人はたくさんいて、
目移りしている男性も多いのではないでしょうか。

そのなかでも英国代表のイブ・ミュアヘッドさんは
バンクーバー五輪に出場した時からかわいいと、
注目を浴びていました。

それから8年が経って、若干劣化したとの声もありますが、
今だに美貌は健在です。

イブさんのこれまでの経歴と画像をまとめました。

スポンサードリンク

イブ・ミュアヘッドのプロフィール

生年月日:1990年4月22日
出身・スコットランド・パース
身長:173cm
体重:66kg

イブさんはカーリング一家に生まれました。

父は1992年アルベールビルオリンピックの英国代表で、
二人いる兄弟もユースオリンピックなどに出場しています。

イブさんは9歳の時からカーリングを始め、
世界ジュニア選手権では2007年から2011年の5年間に
4度の優勝をしています。

19歳の時にはバンクーバーオリンピックに
スキップとして初出場し、
7位入賞を果たしました。

23歳の時のソチオリンピックでは
同じスキップで銅メダル獲得

イブさんが得意なのはカーリングだけではありません。

なんと、バグパイプでも世界選手権に4度の出場をし、
趣味のゴルフではハンディキャップ2を持つほどの腕前です。

カーリングもバグパイプもゴルフも、
スコットランドが発祥と言われる共通点があります。

その3つを習得しているなんてすごいですね。

負けず嫌いな性格なのかなと感じます。

スポンサードリンク

結婚はしている?

27歳のイブさんですが、
結婚の情報はありませんでした。

彼氏らしき人もインスタやツイッターには出てきません。

彼氏の存在はわかりませんが、
おそらく独身のようです。

兄弟仲はいいらしく、
兄や弟と一緒の写真は何枚も載っています。

兄のグレンさんと。

弟のトーマスさんと。

イブ・ミュアヘッドは劣化した?

バンクーバーオリンピックの時のイブさん。

引用 matome.naver

すでに大人びていますが、
あどけなさが残っています。

ソチオリンピックの時のイブさん。

引用 matome.naver
美しいですね。

現在のイブさん。

27歳でもう30過ぎのような貫禄を漂わせています。
イギリスの女性は大人っぽいですね(大人だけど)。
日本の女性より成熟するのが早いようです。

まとめ

久しぶりにイブ・ミュアヘッドさんを見て、
ちょっと老けたなと思った人もいるでしょうね。

バンクーバーのときと比べたら、
顔つきもたくましくなった印象です。
腹筋も割れてますし。

オリンピック出場は今回が最後になるでしょうか。

スポンサードリンク
おすすめの記事