俳優の西村和彦さんと書家の國重友美さんが
一昨年に離婚していたことがわかりました。

円満離婚ということで、慰謝料はなく、
子ども二人の親権は西村さんが持ちます。

西村さんはこれでバツ2となりました。

2度の結婚と離婚についてまとめました。

スポンサードリンク

西村和彦・1度目の結婚と離婚

1996年に女優でジャズ歌手の
立原麻衣(本名・岩山立子)さんと結婚しました。

立原さんは1970年2月16日東京生まれ。
西村さんは1966年生まれなので、
4つ年下ですね。

1990年代から2000年代初めにかけて
Vシネマによく出ていました。

40歳前にジャズ歌手活動を始め
女優と並んで行っています。

西村さんとは1996年に結婚しました。
同じ役者として共演して
仲良くなったのでしょうか。

なれそめはわかりませんでした。

そして2005年1月に離婚しました。

二人の間に子どもはいません
離婚理由もわかりませんでした。

スポンサードリンク

2度目の結婚と離婚

西村さんの再婚相手は國重友美さん。

1978年12月11日、山口県生まれで、
西村さんの一回り下です。

國重さんは書家、芸術家、元タレントです。

タレントとして1年間だけお笑い番組に
出演していました。

書家としては、英語でも漢字でも同じ意味になる
英漢字(ええかんじ)」の考案者です。

例えば下の花鳥風月。

花の漢字がflowerの6つのアルファベットで
できています。

こんなことを思いついたなんて
すごい発想力ですね。

西村さんとは2005年夏に
テレビ番組の共演で知り合い、
國重さんの個展に西村さんが訪れるなどして
仲がよくなり、2006年5月に結婚しました。

西村さんは「出会って3回で結婚を決めた
そうで、ビビビッときたのでしょうか。

2008年1月に第1子
2009年2月に第2子が誕生しました。

2012年に國重さんはアメリカ合衆国に拠点を移すため、
西村さんと別居

子どもがまだ小さいですから、
西村さんに預けていったのでしょう。

長い間別居生活が続いたことで
すれ違いができ、離婚に至ったようですね。

慰謝料がないことから
どちらかが浮気したことではないのでしょう。

夫婦はやはり一緒にいないと
心が離れていくみたいです。

西村さんはイクメンとして知られ
別居中も子どもの面倒を見ていたから、
親権は西村さんが持つことになったのでしょう。

そして恐妻家としても知られていました。
料理も洗濯も家事は西村さんが担当し、
國重さんの顔色をうかがいながら
生活しているといった感じでした。

國重さんの仕事が忙しかったのでしょう。

それでも好きだから
喜んで家事をしていたのかもしれませんね。

まとめ

西村和彦さんは以前から國重友美さんと
離婚しそうと言われていたようです。

恐妻家だから、優しくしてくれる女性が現れたら
そちらに行ってしまいそうと思われたのでしょう。

別居中にそういうことがなかったのなら、
やはりすれ違いが離婚の原因なのでしょう。

最初の結婚も再婚も9年ほどで終わりました。
再再婚はあるでしょうか。

スポンサードリンク
おすすめの記事