大相撲の錣山親方と湊親方、立田川親方が
時津風一門を離脱したことがわかりました。

3人の親方は前回までの協会理事候補選挙で、
一門の枠を超え、貴乃花親方を支援していました。

来年1月の初場所後に実施される役員候補選挙では
無所属で投票を行うことになります。

この時期での一門離脱は、
貴乃花親方の支援が目的なのでしょうか。

貴乃花親方の一門への参加の可能性についても
見てみましょう。

スポンサードリンク

錣山親方が一門離脱のわけ

錣山親方は貴乃花親方と一門は違いますが、
貴乃花一派と言われ、
前回までの理事選でも
貴乃花親方を支援してきました。

今回時津風一門を離脱したのは、
はっきり貴乃花親方を支援するためでしょう。

日馬富士の暴行事件を受けて、
貴乃花親方と日本相撲協会の間で
対立が深まっていることを見かねて
貴乃花側につくことを示したのではないでしょうか。

日刊ゲンダイは貴乃花一派崩壊と報じていた

12月13日付きの日刊ゲンダイは、
「貴乃花一派崩壊」と題し、
錣山親方たちが
 「まるで泥舟から逃げ出すように
貴乃花親方のもとから離れている」と報じました。

そしてある親方は、
貴乃花親方についていこうという親方はひとりもいませんよ
と語ったというのです。

それを受けて日刊ゲンダイは
貴乃花親方、孤立無援の様相
と締めくくりました。

誤報でしたね。
ちゃんと取材したのでしょうか。

孤立無援どころか、
貴乃花親方の味方はいました。

錣山親方は貴乃花一門への参加はある?

錣山親方らは、
今後はどこの一門にも属さない方針だとされます。

貴乃花一門には、親方を含めて
9人います。

横綱審議委員会の臨時会合で、
「言動が非難に値する」と
貴乃花親方について言及したように、
今後、理事降格処分などが予想されます。

しかし、来年2月の理事選では
再選が確実視されているので、
貴乃花親方は悠然としていると言われます。

錣山親方たちが貴乃花一門に属さなくても
問題はないのでしょう。

とりあえず時津風一門から離脱して
貴乃花親方の改革に賛同することを
見せたのだと思います。

スポンサードリンク

錣山親方がかっこいい

錣山親方が一門を離脱したことを
好意的に受け止めている人が多いです。

みんな貴乃花親方支援のために
錣山親方たちが立ち上がったと思っているようです。

まとめ

錣山親方ら3人の親方は
貴乃花親方が協会を改革したいという気持ちに
同意見なのでしょう。

この時期での一門離脱は
錣山親方たちもなんとか協会を変えたいと
思ってのことでしょうね。

スポンサードリンク
おすすめの記事