12月12日午後10時頃、名古屋市の交差点で、
元プロ野球中日の投手で、現在は会社役員の、
小松辰雄さんの乗用車が自転車の男性をはね、
その男性が亡くなりました。

小松さんの乗用車が直進しようとしたところ、
横断していた男性の自転車と衝突したようです。

小松さんはプロ野球選手から引退後、
コーチを務め、野球解説者になっていますが、
会社の役員もやっているのですね。

どこの会社なのでしょう。
家族も含めて調べてみました。

スポンサードリンク

小松辰雄の中日入りから引退まで

小松辰雄さんは石川県羽咋(はくい)郡出身の58歳。

星稜高等学校時代に準決勝まで進み、
中日ドラゴンズから2位指名で入団しました。

1985年に最多勝、最優秀防御率、最優秀投手、
沢村賞の投手タイトルを獲得し、
1987年には2度目の最多勝を獲得しました。

1982年と1988年の2度のリーグ優勝にも
貢献しています。

1994年に引退後は、2軍投手コーチ、
1軍投手コーチを務め、
1998年からCBCテレビ・CBCラジオの野球解説者、
中日スポーツ野球評論家をしています。

小松は居酒屋の経営者

小松辰雄さんは会社役員とニュースに出ていました。
小松さんは名古屋市中区にある「海鮮山」を
経営しているのです。

小松さんの出身地である、
石川県の能登漁港から直送した、
新鮮な魚介類を提供しているお店です。

飲み放題もある居酒屋ですね。

席数が40席でそんなには広くない感じです。

平均予算が4000円なので、
新鮮な魚介類を楽しむのにお手頃でしょうか。

海鮮山(かいせんざん)の口コミを見ると、
概ね好評です。

スポーツ選手・芸能人も来ているそうなので、
中日の選手も来ているかもしれませんね。

小松さんはこのお店からの帰り道に
事故になったようです。

今はプロ野球がない時期なので、
お店に出ていたのでしょう。

解説の仕事がなくなる?

小松辰雄さんは現在、
野球の解説の仕事もしていますが、
事故の影響はあるでしょうか。

自転車の男性が横断歩道を渡っていて、
直進の小松さんの車が同じ県道でぶつかったということは、
どちらかが信号無視したのでしょう。

もし自転車のほうが赤信号で渡っていたら、
自転車にも非がありますが、
それでも車は圧倒的に不利です。

相手の男性が亡くなったこともあり、
小松さんは今までのように解説の仕事は
できなくなるかもしれませんね。

スポンサードリンク

嫁とは再婚で子どもが4人

小松さんは1度離婚し、その後再婚しました。

娘が3人、息子が1人です。
子沢山ですね。

次女の小松亜有さんはプロゴルファーをしています。

まとめ

小松さんの海鮮山は連日賑わっているようです。
お店のほうはどうなるでしょう。

こちらはあまり影響はないでしょうか。

スポンサードリンク
おすすめの記事