JCミスコン2017の最終審査で、
福岡県出身の中学2年生・有川沙姫さんが選ばれました。

応募総数約3200人の中から
書類審査、面接審査を勝ち抜いて、
14人のファイナリストからグランプリに輝きました。

このコンテステトは、「女子高生ミスコン」の姉妹版として、
今年から開催されています。

有川さんは「日本一かわいい中学生」の名のもとに選ばれたはずですが、
ネット上には「かわいくない」という声が多いです。

何を基準に選ばれているのでしょう。

有川さんのプロフィールや、
審査方法について調べました。

スポンサードリンク

有川沙姫のプロフィール

学年:中学2年生

出身地:福岡県

血液型:A型

身長:158cm

特技:歌、ダンス

好きなもの:地下アイドル

目標:声優になること

ハマっていること:エレキギター

勉強は苦手で、本人いわく、
「バカなので。先生からは天然と言われてます」とのこと。

歌とダンスが特技なので音楽や体育は
得意科目なのでしょうか。

審査の基準が謎

「JCミスコン」の応募では
国籍や容姿については一切問うていません

かわいくてもそうでなくても
芸能事務所に所屬していない女子中学生なら
誰でも出場できます。

審査には面接審査とSNS投票、ファイナル審査があります。
「女子高生ミスコン」と同様、
視聴者参加型で楽しむ形のオーディションなのです。

SNSで一度視聴者から支持を得て、
最終審査に行くのですね。

審査員は何人で、誰が行っているかは
わかりませんでした。

男性が多いのか、女性が多いのかも不明です。

有川沙姫がグランプリに選ばれたわけ

「日本一かわいい中学生」ということで、
どんなコだろう、どれどれと見てみたら、
えっこのコ?」と思いました。

そんなにかわいいかなあと。
誰かに似ていると思ったら、
にゃんこスターのアンゴラ村長でした。

比べるとアンゴラ村長が可愛く見えてきます(笑)

そんな有川さんがグランプリに選ばれた理由は
「日本一かわいい」顔ではなく、
かわいいアニメ声」のためでしょうか。

司会者も有川さんの歌を聞いて、
「音程がしっかりしている」
「ビブラートもかかってすごい
と褒め称えています。

容姿でグランプリを決めたわけではないと
司会者から感じます。

スポンサードリンク

ネット上では「かわいくない」との声が多数

有川沙姫さんを見て私と同じように思った人が多く、
私の目が変ではないことがわかりました。

ほかにも準グランプリのみるく(一ノ瀬美空)さんや
モデルプレス賞のじゅりり(西川樹里)さんのほうが
かわいいという声もありました。
同感です。

左がみるくさんで、右がじゅりりさんです。

有川さんは親から
絶対に受からない。諦めたら」と言われたそうです。

周囲からは、女優ののんさんに似ていると
言われることが多いそうですが、
うーん?

ニュースにも「のん似の美少女」との見出しが!
見る人によっては美少女なのでしょうか。

まとめ

有川沙姫さんは声優の仕事がしたいそうです。
アニメ声なので、いいかもしれませんね。

グランプリの特典として、
大手芸能事務所と契約できるので、
今後、活躍するのではないでしょうか。

スポンサードリンク
おすすめの記事