英王室のヘンリー王子と婚約した、
米女優のメーガン・マークルさん。 

メーガンさんは見た目は色が濃いですが、
両親の国籍はなんなのでしょう。

また、どんな仕事をされているのでしょうか。

メーガンさんの兄弟もわけありのようで。

スポンサードリンク

メーガン・マークルの両親は離婚

メーガンさんの父はトーマス・W・マークルさんで、
オランダ・アイルランド系の白人です。

下は2016年のメーガンさんのインスタに載っている
父の写真です。

少し強面ですね(笑)。

母はアフリカ系アメリカ人で、ドリア・ラドランさん。

引用 News Walker

両親は70年代後半に出会いました。
父が照明ディレクターをしている時に、
母はスタジオで臨時で働いていたのです。

メーガンさんは、父は母の目とアフロに
惹かれたのではないかと思っています。

父がディレクターという仕事のため、
メーガンさんは子どもの時から
映画のセットで時間を過ごしていました。

父は仕事が忙しかったとメーガンさんは言っています。

両親はメーガンさんが6歳の時に離婚しました。

父は自己破産して、今はメキシコで暮らしています

母はソーシャルワーカーで、
ヨガのインストラクターを務め、
ジュエリー制作も行っています。

なかなか活動的な女性という印象がします。

現在はロサンゼルスに住んでいます。

母が黒人で人種差別も経験

母が黒人のため、人種差別を受けることがあり、
メーガンさんは悲しい思いをしたことがあったそうです。

母が乳母に間違われることもあったのです。

アメリカ人が黒人を乳母として雇っているのは
洋画でよく見ますね。

メーガンさん自身も肌の色が黒っぽいため、
女優になってから役をもらいづらく感じていました。

メーガンさんは黒人でも白人でもないと思っています。

スポンサードリンク

メーガンの異母兄弟はわけあり

メーガンさんの父はドリアさんとは再婚で、
初婚相手との間に、息子と娘がいます。

メーガンさんにとっては異母兄弟ですね。

兄の名前はトーマス・マークル・ジュニア。
年齢が51歳。

酔って恋人と口論し、銃で脅したとして、
逮捕されました。

妹の名前はサマンサ・グラントで、
年齢が52歳と、メーガンさんよりかなり上です。

サマンサさんも元女優でした。

今は病気で車椅子生活となり、
メーガンさんが経済的に援助をしなくなった
などの内容の暴露本を出しました

仲がよくないみたいですね。
あまり連絡を取り合っていない様子です。

サマンサさんは妹がヘンリー王子と結婚することを
祝福してはいないのでしょう。

自分は病気なのに、妹は王子と結婚して、
幸せになることに嫉妬しているのかもしれません。

まとめ

親は離婚し、人種差別に直面するなど、
メーガンさんはいろいろ苦労してきています。

異母兄は逮捕、異母姉はメーガンさんの暴露本出版と
穏やかにはいかないですね。

ヘンリー王子とは幸せな家庭を築いてもらいたいです。

スポンサードリンク
おすすめの記事