サッカー元日本代表で、今はタレントとして活動する、
武田修宏さんがインサイダー取引で、
証券取引等監視委員会に事情聴取されました。

男友達から情報を得て、株を購入し
利益を得ました。

武田さんはインサイダーとは思わず買いましたが、
友人が情報を得た方法によっては
武田さんは法に触れることはありません。

武田さんのように元スポーツ選手や芸能人は
お金持ちと見られ、株を勧められたりするようです。

武田さんは一体いくらくらいの資産があるのでしょう。
調べて見ました。

スポンサードリンク

武田修宏のサッカー人生

ことし50歳になった武田さんが、
プロのサッカー選手だったことは
まだ忘れられていないでしょう(笑)。

今は主にスポーツコメンテーターやタレントとして
テレビに出演し、おバカな部分も見せていますが、
かつては華やかなサッカー日本代表でした。

少年時代には天才サッカー少年と呼ばれ、
中学、高校でも活躍した後、
読売サッカークラブ(後の東京ヴェルディ)に入団。

プロサッカー選手として活躍するようになりました。
日本代表にも選ばれましたが、
何度も移籍を繰り返た後に
2001年に引退しました。

当時の武田さんは女性にすごく人気があり、
モテていました。

戦闘服を来て銃を持って
カッコつけているビデオを撮っていたくらいです(笑)。

ほかにも今では懐かしいテレフォンカードにもなっています。

サッカー時代の年俸がすごかった

ヴェルディ川崎時代は、三浦知良さんや
ラモス瑠偉さんらとともに、人気を博し、
年俸は1億2千万円と言われました。

全盛時代が終わると、活躍することも少なくなり、
年俸は減りました。

引退後はサッカー解説者を務めたり、
タレントとして活動しています。

スポンサードリンク

現在の資産はいくら

プロサッカー選手時代は多くの年俸を手にし、
引退後もテレビによく出ています。

しかもいまだに独身です。

バブル時代の年収は1億円以上だったので、
贅沢していたようです。

ホテルオークラに1年間暮らしていたくらい、
お金は惜しまず使っていました。

女性にも相当つぎ込んだみたいなので、
サッカー時代のお金はあまり残っていないのかもしれません。

今の年収はいくらかはわかりませんでした

しかし、サッカー選手の時よりも
年収は低いのは容易に想像できます。

テレビには出続けているので、
安定した収入はあるのでしょう。

芸能界より儲かる仕事はない
とは板東英二さんの言葉ですが、
武田さんは株に投資できるくらい
余裕があるのでしょう。

今回のインサイダー取引で、
株を買って値上がり後、すぐ売却したのなら、
相当もうけたのではないでしょうか。

まとめ

武田修宏さんに株の購入を持ちかけた友人というのは、
単に武田さんに儲けさせたかっただけなのでしょうか。

友人はよくないことだとはわかっていたと思いますが。

芸能人はだまされることが多いみたいですね。
それだけお金があるということでしょう。

スポンサードリンク
おすすめの記事