安田大サーカスのHIROさんが、
100キロの減量に成功したことをブログで報告しました。

100キロも体重を落とすのは、
並大抵のことではなかったと思います。

一体どのようにしてダイエットをしたのでしょう。

体重が増え始めたきっかけから、
病気で入院をへて、減量に成功した方法までをまとめました。

スポンサードリンク

HIROの体重が増加した理由

HIROさんはこどものときから両親が共働きで、
一人で食事をすることが多く、
適切な食事の量がわからず食べすぎていたことが
太った原因だそうです。

両親は寿司店を経営していて、忙しく、
こどもにかまっていられる時間が少なかったのでしょう。

一人っ子だったんでしょうか。
兄弟がいたら違っていたのかもしれませんね。

好き嫌いもなく、残さずに食べていたそうです。
いいことなんですが、
HIROさんには、良くない結果につながります。

小学1年生で100キロを超えました。
中学を卒業するときには190キロを超え
体格を活かして相撲界入り。

その後、漁師やトラック運転手をへて、
お笑いの世界に入りました。

病気でダイエットを決意

HIROさんは最高198キロにまで体重が増えました

2017年6月、肥満が原因で、
左脳室内出血で倒れ入院します。

軽度のものだったので、
約1ヶ月で退院しました。

これをきっかけに、ようやく自分の体に向き合い、
ダイエットを決意したようです。

HIROが100キロ痩せた方法とは

HIROさんは2016年にもダイエットに取り組み、
体重が20キロ減りました。

この時は1日1食にしたり、
野菜中心の食事でやせたようです。

HIROさんは退院後は芸能活動を休止して、
和歌山の実家に戻り、療養生活を送っています。

入院時の体重が135キロ。

ブログによれば、毎日毎日ウオーキングをして、
汗をかいてダイエットに励んでいるようです。

ちょうど暑い時期にウオーキングを始めたので、
汗もたくさん出たみたいですね。

食事も自炊して、気を使っています。
運動と1日3食の食事療法で、
頑張っています。

スポンサードリンク

ついに体重が二桁台になる

そうして、少しずつ少しずつ体重が落ちてきたのです。
やはりダイエットには運動と食事が大切なようですね。

すぐに効果が出る方法ではないですが、
毎日続けることで、減量に成功したのですね。

HIROさんがダイエットを開始した翌月、
鎖骨も見えるようになり、目も二重になりました。

今では、二重あごも解消され、
顔の輪郭がすっきりしてきたようです。

まとめ

HIROさんは食べることが好きなので、
食べたいものを食べられなくて辛かったと思います。

最初はウオーキングも大変だったみたいですが、
継続して頑張ったのですね。

スポンサードリンク
おすすめの記事