女優の木村佳乃さんが髪をバッサリ短く切って、
ベリーショートになりました。

30センチも切ったようで、木村さんが言うには
「こんなに短いのはドラマ『愛と青春の宝塚』以来で、
人生で一番短い」そうです。

どうしてこんなに短くしたのでしょう。
何か理由があるのでしょうか。

スポンサードリンク

木村佳乃・ベリーショートにした理由は舞台か

役者さんが舞台の役柄に合わせて
髪型を変えるのはよくあります。

愛と青春の宝塚」では木村さんは
宝塚の男役だったため、髪を短くしていました。

木村さんは11月10日から始まる舞台「誰か席に着いて」に
出演します。

木村佳乃さんが髪を切ったのは10月。

木村さんが演じるのは脚本家で
スランプに陥っているという人物。
そして、田辺誠一さんの妻役です。

内容は秘密を抱える2組の夫婦が起こす、
騒動を描くコメディードラマです。

男っぽい役というのでもなさそうです。

特に髪型が重要というのではないようですね。
別に長くても短くてもいいような感じです。

すると、髪をベリーショートにしたのは、
舞台のためではないのでしょう。

ただの気分転換だった?

木村さんは昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」と
今年前期の連続テレビ小説「ひよっこ」に出演し、
同じ役を長期間演じていたため、
髪を切りたくても切れませんでした。

その反動で短くしたのでしょうか。

娘さんには切らないように止められましたが、
切らないといけないんだ」と言って
切ったようです。

ドラマのためではなく、
ただの気分転換でもないのでしょうか。

とすると、「世界の果てまでイッテQ!」で、
親方の座を狙ってる?

木村さんは以前この番組で相撲を取ったり、
熱湯風呂に入ったりと体当たりでがんばっていました。

そろそろレギュラーの話があるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

木村佳乃の短い髪型への世間の声

木村さんの髪が突然短くなったことに、
いろいろな世間の声が上がっています。

「オバちゃんみたいだから長いほうが好き」

「悪くはないけど長いほうがよかった」

「おでこ開いてるから変」

「似合わない」

「切らないでほしかった」

どうもおおかた、不評のようです。
私も木村さんは長いほうが似合っていたと思います。

短くするにしても
おでこに少し髪をかけるとかしたほうが、
よかったのではないかと。

後ろは襟足ギリギリくらいでしょうか。
これから寒くなって、首元がすーすーしそうです(笑)。

まとめ

昔は女性が髪を切ったら、
失恋したのかなどと思われたものですが、
今はそんな時代でもないでしょう。

木村佳乃さんは単純に長い髪に飽きたのかなと思います。

スポンサードリンク
おすすめの記事