「情報ライブ ミヤネ屋」で10年以上にわたり司会を務める、
フリーアナウンサーの宮根誠司さんが、同番組を降板し、
フジテレビの新番組の司会に就く予定であることがわかりました。

フジテレビで放送される月~金の夕方帯の
新たな報道番組の司会を務めるようです。

突然明らかになった降板・移籍の理由は何なのでしょう。
宮根さんとフジテレビ双方の思惑がありそうです。

宮根誠司がミヤネ屋降板の理由

宮根さんが司会を務める「ミヤネ屋」は
以前に比べると視聴率が明らかに下がってきていて、
本拠地の関西でも5%なんてこともあるのです。

同じ時間帯のフジテレビの「グッディ」やTBS「ゴゴスマ」と
視聴率争いになっています。

視聴率低下で宮根さんもだんだん
やる気が失せてきたところだったのでしょう。

そこへ、視聴率低下に悩むフジテレビが目をつけました。

現在フジテレビの夕方に放送されている「みんなのニュース」は、
他局に比べて視聴率が悪いため、宮根さんを起用することで
視聴率の回復を図りたいようです。

ミヤネ屋から引き抜くくらいですから、
多額のギャラを提示され、宮根さんはニタニタしたのでしょうか。

フジテレビは宮根で視聴率回復できるか

フジテレビは「みんなのニュース」にしろ、
ドラマやバラエティーにしろ、視聴率の低迷に苦しんでいますね。

みんなのニュース」は視聴率一桁
同じ時間に放送されている「News Every」は
10%台になることがあり、完全に負けてしまっています。

そこで、新番組で宮根さんを司会に起用し、
視聴率をなんとか高めようというのでしょうが、
そう簡単に行くでしょうか。

「みんなのニュース」の司会は伊藤利尋さんですが、
あまり悪い噂は聞きません。

一方、宮根さんはというと、
嫌いな男性アナウンサー」の常連。

「ミヤネ屋」ではすぐ「なんぼもらってんねん」などと
お金の話をします。

ほかにも「人がしゃべっているのにさえぎる
自分の都合いいように話を誘導する
と言われるように、視聴者の評判もよくありません。

宮根さんがフジテレビに来て、
「ミヤネ屋」と同じような司会進行をしたら
視聴率がどうなるか容易に想像できそうです。

宮根降板でミヤネ屋はどうなる

宮根さんの名前がついた番組「ミヤネ屋」。
宮根さんが降板したら、もうただの「屋」になってしまう、
と心配(?)している人も多いようです。

ただの降板なら、新しく司会を務める人が必要ですね。

「ミヤネ屋」はもともと関西のみで放送されていた番組なので、
朝日放送に務めていた宮根さんが司会に選ばれましたが、
宮根さんがいなくなったら、関西出身の人を司会にするのでしょうか。
(宮根さんは島根出身ですが、関西大学卒)。

あるいは、番組名を新しくしてまた情報番組をするのでしょうか。
新番組名が気になりますね。

スポンサードリンク

宮根のフジ移籍に対する世間の反応

ネット上では宮根さんのフジテレビ移籍に対して、
冷ややかな意見が多いようです。

やはりみんな視聴率を気にしていますね。
フジテレビの人選はどうなのかと。

宮根さんはフジテレビ系列の「Mr.サンデー」で
毎週日曜日、司会をしています。

週に1度なので毎週末のみ大阪から東京へやって来てますが、
月曜から金曜の夕方の番組を担当するとなったら
家族と東京に引っ越してくるのでしょうか。

それとも単身赴任ですかね。

まとめ

あの宮根さんをフジテレビへ移籍なんて
フジテレビも思い切ったことを考えますね、

低迷する視聴率を変えられるのか、
じっくり見てみましょう。

スポンサードリンク
おすすめの記事