眞子さまと大学時代の同級生小室圭さんの婚約が発表されました。

二人は5年前に知り合い、交際を続けていたそうで、
婚約会見では見つめ合って話をする二人の姿が印象的でした。

最近は不倫の報道が多かったので、
幸せそうな婚約会見に心が和んだ人も多いでしょう。

眞子さまは皇室を離脱することになるので、
小室さんとどこに新居を構えるのか気になりますね。

新居の場所や、今後の仕事など気になることをまとめました。

スポンサードリンク

眞子さまと小室圭さんの新居はどこ?一時金で億ションか

眞子さまの旦那さんとなる小室圭さんは、
現在は都内の法律事務所で、弁護士の業務を補助するパラリーガルとして働き、
一橋大の大学院にも通っています。

まだ学生の身分のため、収入は多くなく、
25歳から29歳までのパラリーガルの年収は210万~270万円とされます。

皇族を離れると国費から一時金が支給されるのですが、
天皇陛下のこどもにあたる黒田清子さんには
限度額の1億5250万円が払われましたが、
孫の眞子さまは1億3725万円になると言われます。

この一時金は、結婚で皇室を離脱する女性皇族には
「皇族であったものとしての品位」を
保てるようにとの理由で支払われるのです。

すごい金額のような気もしますが、
これで一生生活できるわけではないですよね。

二人で住む新居も必要です。
結婚後の住まいは、自由に決めることができるらしいですが、
ある程度のセキュリティーを確保できるところと言われます。

護衛もしばらく眞子さまにつくことになります。

眞子さまの叔母にあたる黒田清子さんは、
当初は1LDKの小さなマンションで新婚生活をスタートさせましたが、
2年ほどの新婚生活を経て、セキュリティーが厳重な東京の目白に億ションを購入しました。

小室さんは都内に勤務ということもあり、
やはり新居も都内のマンションになるのではないでしょうか。
でもまだ学生の身分なので、そんなに高いマンションではないでしょう。

小室さんは海外で活躍する国際弁護士を目指されていますし、
眞子さまは海外留学の経験があります。

ですから、将来は外国で暮らす可能性もありますね。

秋篠宮様は眞子さまのことを
「物理的にそれほど離れていないところにいたらいいなという気持ちはあります」
と述べられています。

親がこどものことを思う気持ちは国民と一緒ですね。

結婚式は帝国ホテルか

眞子さまは一般の男性と結婚された黒田清子さんを
幼いころから「ねえね」と慕っていました。

眞子さまも清子さんと同じような結婚式にしたいと思っても
不思議ではありません。

清子さんは専業主婦となりましたが、
眞子さまはどうでしょうか。

同じ専業主婦に憧れがあるかもしれません。

清子さんの結婚式は、帝国ホテルで媒酌人は立てず
行われました。

指輪交換やウェディングケーキもなく、
いたって質素に進められたようです。

慕っていた清子さんにならって、
小室さんとも控えめな結婚式になるかもしれませんね。

まとめ

5年にわたって純愛を育まれてきた眞子さまと小室圭さん。
爽やかで礼儀正しい印象の小室さんと二人で幸せに暮らしてほしいですね。

スポンサードリンク
おすすめの記事