ブルゾンちえみさん率いるRoyal Flushのメンバーの1人龍太さん。

彼はすでにRhyzhm DraftとBear Knuckleというチームにも所属しています。

ブルゾンさんの活躍でRoyal Flushも話題になり、
龍太さんもますますテレビなどの出演機会が増えそうですね。

そこで、ここでは龍太さんの詳しいプロフィールと、
これまでの活動をご紹介します。

スポンサードリンク

龍太-Ryota-のプロフィール

生年月日:平成元年 3月11日生まれ

出身地:長野県飯田市

血液型:A型

星座:うお座

趣味:食べること、寝ること

特技:ダンス、柔道(初段)、書道(段持ち)
   柔道では長野県強化指定選手をしています。

今までの出演作や活動は?

龍太さんはこれまで、富士通携帯やASAHIビールなどのCMに出演しています。

FNS歌謡祭ではT.M.Revolutionのバックダンサー、
SMAPXSMAPではオードリーのバックダンサー、
また、MJ-Spritsのバックダンサーと、
数々のバックダンサーとして活躍しています。

ほかにも、AKB48の『涙のシーソーゲーム』や、
浜崎あゆみの『BRILLANTE』などのPVにも出演してます。

すごいことに、AsianAce日韓ダンス対決日本代表にもなっていますし、
国内外の数々のコンテストで優勝。

そのほか、AKB48、SKE48の振付をサポートしたり、
選抜キッズの育成にも力を入れているんですね。

これだけでも龍太さんはすごい人だとおわかりでしょうが、
まだあるんです。

2017年3月には「フルアウト」という幼児専門キッズダンススクールを開校して、
龍太さんが代表を務めています。

20代で学校を開くなんてすごいですね。

Rhyzhm Drafでのダンスがすごい

龍太さんはRhyzhm Drafというチームにも属しています。

Rhyzhm Draftで龍太さんがダンスしているのが下の動画で見られます。

この動画を見て、ダンスには詳しくない私でも、
すごいなーと思いました。

みんなの息が合っていて、キレのいいダンス。
3分間に及ぶ複雑な振りをよく覚えられるなあと感心します。

スポンサードリンク

ダンスコンテストを主催

龍太さんはキッズダンスコンテスト「Do My Best!!!」を
2016年から主催しています。

長野県から、日本一や世界に通用するダンサーが生まれてほしいと願って、
地元長野県と関東の2地区で開催しています。

まとめ

龍太-Ryota-さんはいろいろと活動されているんですね。
今後はブルゾンちえみさんと組んで、
ますます忙しく活躍されそうです。

スポンサードリンク
おすすめの記事