ヒルナンデスで取り上げられた豚骨ラーメン風スパゲッティやブロッコリーのナムル、和風オムレツ、時短唐揚げの作り方をご紹介します。お弁当のおかずにいいものばかりです。

スポンサードリンク

茂出木シェフ監修のお弁当に最適なおかず4選

豚骨ラーメン風スパゲッティ

【材料】

・ベーコン
・固茹でスパゲッティ
・おろしニンニク小さじ1
・豆乳60ml
・紅しょうが
・塩、コショウ少々
・顆粒鶏がらスープのもと

【作り方】

フライパンにオリーブ油を引き、
温まったところにニンニクを入れ、5ミリ幅に切ったベーコンを炒めます。

次に豆乳を投入(笑)
豆乳を入れることでコクが出るんですね。
牛乳では風味が変わってだめだとか。

豆乳が煮詰まってきたら、固茹でにしたスパゲッティを入れます。

そこへ、鶏がらスープを加え、塩・コショウ。
水分が飛ぶまで炒めます。

そして、麺を押し焼きにして麺に少し焦げ目を付けます。
最後に紅しょうがと白ごまで仕上げます。

たまにはお弁当にラーメンが食べたいと思っている人にぴったりな
水分なしの豚骨ラーメン風が出来上がりです。

茂出木シェフによれば、紅しょうががけっこう大事なんだとか。
紅しょうががあることで、豚骨風になるんですね。

紅しょうががないとカルボナーラ風になります。 

ブロッコリーの簡単ナムル

【材料】

・ブロッコリー
・ごま油大さじ1
・酢大1
・白ごま大さじ1
・塩・砂糖少々

【作り方】

ブロッコリーを電子レンジ(600W)で1分加熱します。

ごま油、酢、白ごま、塩、砂糖を混ぜ合わせ、
ブロッコリーをあえて出来上がり。

とっても簡単ですね。
濃い目の味付けで冷めても美味しいブロッコリーのナムルです。

ブロッコリーは変色しにくいので、
お弁当の彩りにもぴったりです。

和風ミニオムレツ

【材料】

・卵2個
・バター小さじ2分の1
・砂糖小さじ2分の1
・和風顆粒だしの素小さじ3分の2

【作り方】

卵に砂糖とだしの素を入れ混ぜます。
(ちなみに卵は角で割ると殻が入るので、平面で割るといいです)

熱したフライパンにバターを溶かし、
焦がさないようかき回しながら焼きます。

お弁当に入れるならよく焼きましょう。

火を止め、ヘラで丸めて出来上がり。

時短でカリッとした鶏の唐揚げ

【材料】

・鶏もも
・おろしニンニク
・ショウガ
・醤油大さじ2分の1
・塩、コショウ少々
・マヨネーズ大さじ1

【作り方】

鶏もも肉の皮にフォークで穴を開けます。
(味を染み込ませ、皮が縮むのを防ぐため)

鶏を一口大に切ります。

ニンニク、ショウガ、醤油、塩、コショウで下味をつけ、
マヨネーズを絡めます。

マヨネーズには卵が入っているので、
鶏の旨みを閉じ込め、カリッと揚がる効果があります。
しかも、漬け込む時間がいらないので、時短になります。

そして、片栗粉をまぶします。
片栗粉だけのほうがカラッと揚がるんですね。

3、4分揚げて一度取り出します。
カスを取り除き、もう一度揚げます。

2度揚げすることでべたっとしないんですね。

まとめ

以上4品、茂出木シェフ監修の料理でした。
茂出木さんの顔を見るたびに、この人一体何を目指しているんだろうと思ってしまいます(笑)。

スポンサードリンク
おすすめの記事