タレントのGENKINGさんが性別適合手術を受けて、
戸籍上も女性になり、元輝(げんき)から沙奈(さな)に
名前を変えたことがわかりました。

GENKINGさんは性別の悩みを抱えて、
辛い人生を送ってきましたが、
体も女になったことで、生まれ変わった気分だといいます。

そんなGENKINGさんを見て、
かわいいとかきれいと高評価のようです。

性別適合手術を受けるまでの経緯や、
費用をまとめました。

スポンサードリンク

GENKINGが性別適合手術を受けるまで

GENKINGさんは2015年、
「行列のできる法律相談所」で初めてテレビに登場し、
同性愛者であることを公表しました。

後に性同一性障害と診断され、
自分を偽って芸能活動を続けることに
限界を感じたのでしょう。

2016年には女性らしい体を手に入れるため
ホルモン治療を開始しました。

そして2017年5月、タイで性別適合手術を受け、
7月に戸籍上で女性になり、8月には本名を沙奈に
変更しました。

GENKINGさんのインスタを見ると、
どう見ても女性としか見えない沙奈さんが
写っています。

GENKINGさんとはまるで別人ですね。

体も完全に女性になって、
こんなにも変わるものでしょうか。

同じように性別適合手術を受けたタレントに
KABA.ちゃんがいますが、
こちらはきれいとは見られず、
どちらかと言えば怖いと思われています。

GENKINGさんはもともと顔がきれいだから、
男でも女でもやはりきれいなんですね。

性別適合手術の費用

性別適合手術は健康保険の適用外です。
日本で受けると全額負担で、費用は約170万円

しかも日本では手術できる病院が少ないので、
順番待ちの期間が長くなります。

一方、タイであれば手術費用が安く、
80万円ほどです。
日本で受けるより半額で済むんですね。

それでも決して安いとは言えない金額ですが。

しかし、日本でも2018年度から
保険適用となるようです。

すると3割負担で済むので、
手術費用は50万ほどになり、
タイより安くなりますね。

後は、受け入れる病院の数が問題です。

スポンサードリンク

妊娠は可能?

手術で体が女になると、
妊娠はできるのか気になりますね。

男性と体の交わりはできても、
妊娠は無理なのです。

手術した代わりに、
自分の子どもを作るのは諦めるしかないのですね。

まとめ

GENKINGさんは沙奈に変わり、
完全に女性になって、幸せなようです。

今まで無理して生きてきたのでしょう。
これからは生き生きと自分らしく、
楽しく生活できそうですね。

スポンサードリンク
芸能の関連記事
  • 内田有紀の結婚と離婚、現在の彼氏まとめ
  • スコッティジェームズのイケメン画像まとめ!彼女についても調査
  • 林田理沙アナがかわいい!彼氏や身長は?
  • 濱田祐太郎は彼女いる?盲目の漫談ネタがおもしろい!
  • カニササレアヤコの会社はどこ?本名や芸名の由来も!
  • あさイチ新司会に華丸大吉!起用の理由に納得
おすすめの記事