欅坂46の平手友梨奈さんが
右腕の上腕三頭筋損傷のけがを負い、
全治1カ月の診断を受けました。

1月31日と2月1日に予定されていた、
欅坂46による、初の日本武道館単独公演は中止になり、
代わりにけやき坂46が公演することになりました。

平手さんがケガをした原因は何なのでしょう。

スポンサードリンク

平手友梨奈のケガは紅白で?

平手さんは昨年のNKH紅白歌合戦で
欅坂46として「不協和音」を披露した後、
総合司会の内村光良さんと再び
「不協和音」を披露しました。

平手さんは途中、体がふらつき、
内村さんが横に並んだ時
「大丈夫」と声をかける場面もあり、
最後には手がけいれんしているように見えました。

顔も下を向きっぱなしでしたね。

そしてついには倒れ込み、
後に、過呼吸だったと発表されました。

欅坂のホームページによると
武道館公演への出演に向けて治療を続けきた
とあり、ケガはつい最近のことではないと
思わせます。

平手さんは1月8日に千葉県・幕張メッセで行われた
個別握手会を中止し、1月13日と14日に予定されていた、
愛知県・ポートメッセ名古屋での握手会も中止しました。

1月8日には体調がよくなかったことから、
紅白で倒れた時に、ケガをした可能性があります。

ケガの原因は?

上腕三頭筋は二の腕とも呼ばれるところで、
力こぶができるところの裏側に当たります。

女性がたるみを気にするところですね。

「不協和音」は激しい動きをするため
精神的にも肉体的にもエネルギーを使います。

きつい動作を繰り返すことで、
平手さんは筋肉を損傷したのではないでしょうか。

平手は以前から体調が悪かった

昨年4月に「不協和音」が発売されました。

平手友梨奈さんは世界観にのめり込みやすいと言われ、
曲の後に体調を崩すことがあり、
ライブ中に体調不良で途中退席したり、
握手会で突然声が出なくなることもありました。

ファンからは病気ではないかと
心配されたくらいです。

最近は元気がないとも言われています。

欅坂46のデビューシングル「サイレントマジョリティー」から
「風に吹かれても」まで5作連続でセンターを務め、
メンバーの中では最年少ということもあり、
プレッシャーは相当あるでしょう。

一番目立つ場所だから、
失敗できないですしね。

精神的に参っている部分があるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

ブログには意味深な内容

平手さんは昨年12月15日にブログを更新し
意味深とファンに受け取られた内容を載せました。

こうした何気ない瞬間で人の感情は変わって
月日がたっていくと思う

その心を大切にしたい。

時はとまっていない世界にいる

生きるとは・・・

僕は自分に正直に生きたい。

平手友梨奈公式ブログより

平手さんはいつもは自分のことを「」と
書いているのですが、この日は「」と。

まるで「不協和音」の世界に入っているかのようです。

精神的に病んでいるのかと心配になりますね。

まとめ

平手友梨奈さんのケガは全治1ヶ月ということで
これを機会に少し休むのは本人にとっていいことでしょうね。

これまで周囲から期待されて
重圧が大きかったでしょうから、
精神的にも疲れたでしょう。

また元気になって帰ってきてほしいですね。

スポンサードリンク
芸能の関連記事
  • 内田有紀の結婚と離婚、現在の彼氏まとめ
  • スコッティジェームズのイケメン画像まとめ!彼女についても調査
  • 林田理沙アナがかわいい!彼氏や身長は?
  • 濱田祐太郎は彼女いる?盲目の漫談ネタがおもしろい!
  • カニササレアヤコの会社はどこ?本名や芸名の由来も!
  • あさイチ新司会に華丸大吉!起用の理由に納得
おすすめの記事
観光情報
2017年で29回目となる「市川三郷町ふるさと夏まつり 神明の花火大会」は山梨県で最大級の花火大会です。花火を見に行きたいけど、大混雑が苦手...