山尾志桜里衆院議員が立憲民主党に
入党届を出したことがわかりました。

山尾氏は不倫疑惑の責任を取り、
民進党を離党して、無所属で衆院選に出馬し
当選していました。

立憲民主党に入党したのは、
「一緒の会派で活動して、
立憲民主党の政策、理念、哲学は共有できる。
政策実現につなげていきたい」からのようですが、
世間は冷ややかに受け止めています。

山尾氏が民進党を離党してから
立憲民主党に入党するまでと、
世間の反応をまとめました。

スポンサードリンク

山尾志桜里不倫疑惑で民進党を離党

山尾志桜里氏は2017年9月、
9歳年下の倉持麟太郎弁護士と
ホテルに時間差で入る様子を
週刊文春に撮られました。

週に4回密会を重ねていたと言われます。

山尾氏は不倫騒動を受け、
民進党に離党届を提出しました。

「党や支援者に迷惑をかけることになる」
と判断したのです。

その後、男女関係を否定する会見を開きました。

すると文春は第2弾を出してきました。

倉持弁護士が山尾氏の待つホテルの部屋へ
入っていく写真を掲載したのです。

それでも山尾氏は不倫を認めませんでした。

衆院選で当選

2017年10月に行われた衆議院議員総選挙で、
山尾志桜里氏は無所属で出馬し、当選しました。

有権者に受け入れられたのですね。

10月30日、山尾氏は無所属のまま
衆議院の会派「立憲民主党・市民クラブ」に入り、
活動してきました。

この時からすでに立憲民主党を
支持してきた感じです。

倉持弁護士をまさかの政策顧問にする

11月、山尾氏は不倫疑惑のあった倉持弁護士を
事務所の政策顧問に起用しました。

世間からすれば不倫疑惑の相手を
よく政策顧問にできるなといったところですが、
本人は「後ろめたいことはないから平気」なんでしょうか。

たとえ、不倫は誤報でも
疑惑のあった相手と仕事を一緒にするのは
世間の目を気にして避けるのが普通のような気がしますが。

山尾氏は自分を信じて投票してくれた有権者のことも
気にしないみたいですね。

立憲民主党へ入党

党や支援者に迷惑がかかるとの理由で
民進党を離党した山尾志桜里氏ですが、
一旦選挙に当選したら
みそぎは済んだと考えたのでしょうか。

枝野幸男氏が立ち上げた立憲民主党に
そのうち入る気でいたのでしょう。

衆院選後すぐに立憲民主党に入党しようものなら、
世間から非難を浴びたでしょうから、
とりあえず立憲民主党・市民クラブで
ごまかしながら活動していた感じです。

枝野氏も民進党から離党して
立憲民主党を立ち上げたので、
山尾氏は元の古巣に帰ったみたいになります。

有権者はだまされたと感じるのではないでしょうか。

世間の反応は厳しい

山尾志桜里氏が立憲民主党に入党したことに
世間には厳しい意見が多く見られます。

立民の福山哲郎幹事長は山尾氏の入党が
大きな力になる」と言っていますが、
支持率低下になるとは考えないのでしょうか。

まとめ

山尾志桜里氏は不倫騒動くらいでは
へこたれないといった感じです。

元は民進党の立憲民主党に入ったのも
前とは変わっていないという印象を与えます。

衆院選で当選したから
みそぎは済んで、有権者の理解を得られると
考えているのでしょう。

スポンサードリンク
政治の関連記事
  • 菊地直子が無罪の理由!国家賠償はどうなる?
  • 山尾志桜里・立憲民主党入りに世間の反応が冷たい
  • 乾浩人市議は女性問題でも辞職しない?世間は辞職を求めてる!
  • あわら市長はなぜ辞職しない?家族もいるのじゃない
  • 岩泉町長(伊達勝身)がわいせつとはキモい。辞職すべき
  • 2019年のGWは10連休になる可能性!国民の意見は賛否両論
おすすめの記事