週刊文春に50代のドラマプロデューサーとの不倫疑惑を
報じられた藤吉久美子さんが、
夫の太川陽介さんに続いて謝罪会見を行いました。

藤吉さんは最初から最後まで泣きながら、
リポーターの質問に答えていましたが、
不倫ではないのなら、なぜあんなに泣く必要があったのでしょう。

あれは演技だったのでしょうか。

スポンサードリンク

太川陽介の会見は男らしいと好印象

太川陽介さんは最初、記者から
妻の藤吉久美子さんの不倫を聞かされると、
「そんなことはない」と声を絞り出すように答えていました。

その後、大勢のリポーターに囲まれて会見をする時には、
笑顔でした。

藤吉さんから不倫騒動について説明を聞きながら
いちいち「ばかもん」と叱り、
最後は妻のことを「よし分かった。信じると」と言い、
さらに「僕が守るから。これで終わり
と言ったというのです。

この会見を見て、
太川さん、男らしい
心が広い
と思った人が多くいました。

中にはこんなふうに受け取る人も。

外では神対応でも、
家の中では怖そうです。

外面がいいと思われても仕方がないです。

スポンサードリンク

藤吉久美子の泣きの会見は演技か

藤吉さんも謝罪会見を開きました。

不倫を否定したのになぜ泣いているのか
疑問に思った人が多くいました。

そして女優さんだけに嘘泣きだと思う人も。

確かに泣いている割には、
あまり涙が出ていなかったようなので、
演技だと疑われても仕方がないでしょう。

藤吉久美子はクロ?

藤吉さんはドラマのプロデューサーと
一夜を過ごしたとされるホテルの部屋では
体をほぐしてもらっていた」と主張しました。

この言い訳も苦しいですね。

二人が部屋から出てきたのは朝になってからです。
一晩中マッサージをしてもらっていたのでしょうか。

女性の体をもんでいたら
男性は変な気持ちになると思います。

男女が一つの部屋で朝まで何もないとは
信じがたいですね。

また、藤吉さんが男性の都内の自宅マンションの、
合鍵を持っていたのは、音楽活動に関する事務作業などで
出入りするのに必要だった、と言っていましたが、
文春に直撃された時はすぐに答えられませんでした。

何も後ろめたいことがなかったのなら、
すぐに答えられたと思うのですが。

まとめ

太川陽介さんは物分かりが良い夫を演じ、
藤吉久美子さんは泣きの演技をしていたのでしょうか。

本当に演技ならさすが女優だと思います。

太川さんも藤吉さんが言っていることを
100%信じているわけではないでしょう。

辛いけれど、何もなかったことにしたい気持ちでしょうか。

スポンサードリンク
芸能の関連記事
  • 辺見えみりの2度の離婚と子どもまとめ
  • 伊東紗冶子と西川貴教の馴れ初めは?イタリアンの名店が判明!
  • 菜々緒と菅田将暉の身長差は?きっかけは共演か
  • 菜々緒と菅田将暉の行った高級焼鳥店の場所は?あの芸能人も通う!
  • 内田有紀の結婚と離婚、現在の彼氏まとめ
  • スコッティジェームズのイケメン画像まとめ!彼女についても調査
おすすめの記事