斉藤拳汰選手がスコアを改ざんしたとして、
10年間のジャパンゴルフツアー出場停止の
懲戒処分を受けました。

斉藤選手は最終ラウンドで、
スコアを記載する担当者が記した自らのスコアを
消しゴムで消し、事実より1打少なく書いて申告しました。

本来なら、ゴルフの精神に反する重大な違反行為なので、
除名処分も検討されましたが、
まだ20歳と若く将来もあるので、
10年間の出場停止となりました。

ゴルフの世界は嘘に関して厳しく
この処分は甘いと感じる人もいるようです。

事実上の除名処分と見る人もいますが
斉藤選手は復帰できるのでしょうか。

今後はどうするのでしょう。

スポンサードリンク

斉藤拳汰はこんな人

生年月日:1997年5月17日

血液型:O型

出身地:鳥取県

学校:鳥取県立鳥取緑風高等学校卒

父の影響で6歳の時からゴルフを始めました。

目標とする人はタイガー・ウッズ

えって思いましたが、
これは2015年8月時点での情報なので
今は違うかもしれませんね。

タイガー・ウッズは2010年に
複数の女性との不倫を認め、
2017年5月には飲酒または薬物の影響下で
運転した疑いで逮捕されました。

そんなウッズを目標と言うのは
今だと言いにくいと思います。

2013年、全山陰選手権で優勝し、
2014年には鳥取県アマチュアゴルフ選手権で優勝しました。

2017年10月13日、太平洋クラブ・チャレンジで違反発覚。
これで10年間の出場停止になりました。

斉藤拳汰は事実上の除名か

10年間の出場停止処分は
ゴルフを知らない私からすれば、
重い処分のように感じましたが、
ゴルフの世界は厳しいのですね。

2006年には滝浪愛プロゴルファーがスコアを改ざんし、
10年間の資格停止処分となり、
2014年に日本女子プロゴルフ協会を退会しました。

10年は待てなかったのでしょうか。

斉藤選手は10年の出場停止で済みましたが、
本来除名も妥当だったのでしょう。

スポンサードリンク

今後はどうする

10年も出場できないとなれば
その間斉藤選手はどうするのでしょう。

やる気が失せて引退する可能性もあります

いくら若いとは言え、
10年は長いはずです。

別の道に進む可能性もありますね。

あるいはプロテストを受けて、
プロゴルファーとなり、レッスンプロとして
ゴルフを教えることもできるはずです。

まとめ

斉藤拳汰選手は思うような結果が出せずに
スコアの改ざんを行ったのでしょうが、
その代償は大きかったですね。

10年間の出場停止はきついでしょう。

それにしてもどうして鉛筆でスコアを書いているのでしょう。
消せないようにボールペンで書けば、
今回のような改ざんは起こらないでしょうに。

スポンサードリンク
スポーツの関連記事
  • 吉田知那美のネックレスのブランドはあの女優と一緒?
  • キムウンジョン(メガネ先輩)のプロフィールとメガネなし画像
  • 日本女子カーリングのおやつタイム動画まとめ!
  • イブ・ミュアヘッドは美人だけど劣化した?画像まとめ
  • 小平奈緒平昌オリンピック後の試合日程!
  • 橋本壮市が滞在させた知人て女性?倫理規約違反とは!
おすすめの記事
私の家族旅行記
アルバムに祖母が日本ライン下りに乗っている写真があり、私もその船に乗りたいと思った。そこでライン下りをして、岐阜の下呂温泉に行くことにした。...