タレントの宮崎瑠依さんとDeNAの荒波翔外野手が
4年前から交際し、結婚していたことがわかりました。

すでに都内で同居しており、
年内に挙式を予定しているとのことですが、
挙式や披露宴の費用はどのくらいなのでしょう。

過去の例を参考に予想しました。

挙式・披露宴は高額になる可能性

荒波さんはDeNAで活躍する外野手で、
年俸が推定3300万円です。

さすがプロ野球選手は給料が高いです。

ですから、プロ野球選手は、
結婚式にお金をかける人が多いと言われます。

二人でけでハワイの教会で挙式する人たちもいますが、
宮崎さんと荒波さんは国内で行うとしたら、
二人とも有名人なので、
招待客も多くなるでしょう。

全国平均で見ると挙式・披露宴の費用は約350万円で、
招待客の平均人数が約70人です。

宮崎さんと荒波さん二人の場合は、
先輩、後輩、友人、家族と
数百人規模の人数になることが予想されます。

となると挙式・披露宴の費用も高額になりますね。
プロ野球選手の中には数千万円かける人もいます。

荒波さんも年俸から想像すると、
けっこう費用をかけて挙式・披露宴を行うのではないでしょうか。

年末に結婚式をする理由

荒波翔さんと宮崎瑠依さんは
今夏に婚姻届を出していましたが、
挙式はまだでした。

野球シーズンが終わるのを待って
年内に結婚することにしたのでしょう。

プロ野球選手は2月から11月までチームに拘束されるので、
12月が一番時間に余裕があるのですね。

招待客の手配などもしなければいけませんし、
荒波さんの仕事に合わせて、
挙式は12月にすることにしたのでしょう。

宮崎瑠依はこんな人

1983年6月21日、東京都生まれ
ホリプロ所属

13歳の時にスカウトされて芸能界入り。

高校2年の時にフランスにあるアルザス成城学園に編入します。
なぜ、フランスの高校に行ったかは不明です。

フランスに2年滞在しただけあって、
特技はフランス語です。

その後帰国して、成城大学文芸学部に入学します。

アイドルユニット「D★shues」での活動をへて、
2010年、ホリプロスポーツ文化部アナウンス室に所属しました。

趣味は野球観戦、旅、御朱印集め。

野球だけでなく、サッカーも好きで、
関連番組に出演しています。

宮崎さんは子どもの頃から巨人ファンということで、
DeNAの荒波さんとはうまくやれるのか、
おそらく多くの人が抱く疑問でしょう。

どちらも応援なのでしょうか。

スポンサードリンク

荒波翔はこんな人

1986年1月25日、神奈川県生まれ

東海大学からトヨタへ入社し、
2010年、ドラフト3位で横浜ベイスターズ入り。

2012年、2013年と2年連続で、
ゴールデングラブ賞を受賞しました。

ケガで手術やリハビリも経験し、
2軍に落ちることもあって、
成績は安定していません。

まとめ

プロ野球選手は年上の女性と結婚することが多いですね。
なぜでしょう。

宮崎瑠依さんも荒波翔さんの3歳上です。
荒波さんは来季、結婚を機に奮起して
活躍するでしょうか。

期待したいですね。

スポンサードリンク
芸能の関連記事
  • 辺見えみりの2度の離婚と子どもまとめ
  • 伊東紗冶子と西川貴教の馴れ初めは?イタリアンの名店が判明!
  • 菜々緒と菅田将暉の身長差は?きっかけは共演か
  • 菜々緒と菅田将暉の行った高級焼鳥店の場所は?あの芸能人も通う!
  • 内田有紀の結婚と離婚、現在の彼氏まとめ
  • スコッティジェームズのイケメン画像まとめ!彼女についても調査
おすすめの記事
私の家族旅行記
ど本州の西の端、山口県に行くことにした。まずは岩国市の錦帯橋を見に行った。 スポンサードリンク 関連...