アメリカの歌手・マライア・キャリーさんが、
減量手術を受け、ダイエットに成功したことが報じられました。

マライアさんは最近は体重が100キロ超とも言われるくらい、
太った姿を見せ、ファンを驚かせました。

その時から3ヶ月が経過した現在、
ずいぶんほっそりしたようです。

一体どうやってダイエットに成功したのでしょうか。
いくら費用がかかったのでしょう。

スポンサードリンク

マライア・キャリー、体重増加とダイエットを繰り返す

近年マライアさんは、体重の急増とダイエットを
繰り返していました。

2016年には、婚約者のオーストラリア出身の大富豪・
ジェームズ・パッカーさんとの結婚に向けて、
ダイエットに励んでいたようですが、
突然婚約者から婚約を解消され、その反動か、
頻繁に外食をしてどんどん太っていったようです。

マライアさんは婚約者を失った寂しさを
食べ物で慰めていたようです。

太っても、認めたくなかったらしく、
服のタグは切らせて、サイズを見ないようにしていたとか。
現実逃避でしょうか。

2017年7月には120キロにまで太ったと報じられました。

ライブの観客からは、

ステージ上を歩くのもつらそうだった

衣装替えに15分も舞台から姿を消していた

との証言があります。

それだけ太ればそうなりますよね。

デビューしたころのほっそりして、きれいだった、
マライアさんを知っている私にとって、
ぱんぱんに太った彼女の姿は衝撃でした。

一体どうした、マライア!
そんなに太ってしまって

ショックでした。

スポンサードリンク

マライアがうけた減量手術とは

マライアさんは一時、体重が増えすぎて
命の危険もあると伝えられていたのです。

さすがにこのままではいけないと思ったのでしょう。

減量手術を受け、胃を小さくしたことで
食欲が抑えられ、食事の量がかなり減ったようです。

マライアさんが受けた手術は
脂肪吸引のような数キロしか落とせないものではありません。

100キロあるというのに、数キロの減少では
全くわからないでしょう。

胃を切除する手術だったみたいです。

こちらが最近のマライア・キャリー

まだ少しふっくらしている印象です。

手術費用が高額

日本では腹腔鏡下スリーブ状胃切除手術
(胃の外側を8割程度切除)のみが保険適用で約30万円かかり、
腹腔鏡下胃バイパス術(胃を20~30ccの小袋に分ける)だと、
保険適用外で、約200万円かかります。

胃バイパス手術は現在アメリカで
最も多く行われている減量手術だそうで、
もしかするとマライアさんもこれを受けたのかもしれません。

そうするとかなりお金がかかっていますね。
マライアさんならお金はたくさんあるでしょうから、
手術するのに躊躇しなかったでしょうけど。

まとめ

胃を切除したのなら、マライア・キャリーさんは、
もう激太りの心配はいりませんね。

もうあの太った姿は見たくないので、
これからも体形を維持してほしいものです。

スポンサードリンク
芸能の関連記事
  • 菜々緒と菅田将暉の行った高級焼鳥店の場所は?あの芸能人も通う!
  • 内田有紀の結婚と離婚、現在の彼氏まとめ
  • スコッティジェームズのイケメン画像まとめ!彼女についても調査
  • 林田理沙アナがかわいい!彼氏や身長は?
  • 濱田祐太郎は彼女いる?盲目の漫談ネタがおもしろい!
  • カニササレアヤコの会社はどこ?本名や芸名の由来も!
おすすめの記事
私の家族旅行記
ど本州の西の端、山口県に行くことにした。まずは岩国市の錦帯橋を見に行った。 Post Views: 6 スポンサードリンク 関連...
私の家族旅行記
初めての四国旅行。明石海峡大橋を渡ってまずは徳島の鳴門の渦潮を見に行った。インターネットで事前に大潮の時を調べて行く日を決めた。 Post ...