立憲民主党の初鹿明博(はつしかあきひろ)衆院議員が2015年5月、
酔って支援者の女性にタクシーの中でキスを迫ったり、
股に女性の顔を引き寄せたりと、
わいせつな行為を働いた疑いがあることが
報じられました。

それが事実なら犯罪ですが、
本人は否定しています。

立憲民主党と言えば、青山雅幸議員が秘書へのセクハラで
党員資格停止になったばかりです。

またしても出てきた議員のわいせつ行為。

初鹿明博議員とはどんな人物なのでしょう。
嫁さんや子どもはいるのでしょうか。

スポンサードリンク

初鹿明博議員の経歴

1969年、東京都生まれの48歳。
東京大学を卒業し、議員の秘書を務めた後、
2001年、民主党公認で初当選。

2012年、民主党を離党し、みどりの風へ入党。
2014年には維新の党へ入党します。

2016年、維新の党が民主党に合併して結党した民進党に参加。
2017年、今度は立憲民主党に加わりました。

あちこち政党を渡り歩いている印象です。

初鹿明博の家族は?

妻、長女、長男、次女の4人家族

プロフィールには家族が宝物と書かれています。

奥さん、子どもが大切なら
悲しませるようなことはできないと思うのですが。

2016年には女性問題もあった

初鹿議員は2016年12月21日、週刊誌に女性問題を報じられ
民進党青年局長を辞任しました

その内容とは、20代の舞台女優に誘われて
都内の焼肉店で盛り上がり、帰り道に
その女性とラブホテルに入ろうとしたというものです。

女性は拒絶し、振られたみたいですが、

そこを週刊新潮の記者に直撃され、
だれでもそういう欲求がある」と発言しました。

開き直りともとれる発言ですね。

確かに男性なら、若い女性とエッチな行為をしたい
という欲求はあるのかもしれませんが、
家族がいたら我慢するのじゃないかと。

ましてやテレビにも出ているような人物が、
不倫をしようとした現場を撮られたらまずいでしょと。

民進党青年局長は自ら辞任したので、
やってはいけないことをした事をした、
という気持ちがあったのでしょう。

今回明るみに出た支援者へのセクハラ行為にしろ、
舞台女優をホテルに連れ込もうとしたことにしろ、
家族が宝物というのが白々しく思えてきます。

この2件だけでなくて、
ほかにも”余罪”があるのじゃないかと疑ってしまいます。

スポンサードリンク

初鹿議員は辞職までいくか

青山雅幸議員は秘書へのセクハラで
党員資格停止になりましたね。

初鹿議員からセクハラ被害を受けた女性は
当時、警察に被害届を出しませんでした。

しかし、今回週刊文春の取材を受けて
重大な問題だと再認識し、被害届の提出を検討するようです。

もし、被害届が出されたら、
初鹿議員は事情聴取されるでしょう。

当然否定するでしょうから
罪に問われるまではいかないかもしれません。

まとめ

2016年のホテル事件のときには
初鹿議員は1年間の禁酒と謹慎をしたようですが、
今回はもう永遠に禁酒してもらいたいものです。

スポンサードリンク
政治の関連記事
  • 菊地直子が無罪の理由!国家賠償はどうなる?
  • 山尾志桜里・立憲民主党入りに世間の反応が冷たい
  • 乾浩人市議は女性問題でも辞職しない?世間は辞職を求めてる!
  • あわら市長はなぜ辞職しない?家族もいるのじゃない
  • 岩泉町長(伊達勝身)がわいせつとはキモい。辞職すべき
  • 2019年のGWは10連休になる可能性!国民の意見は賛否両論
おすすめの記事
観光情報
富山県氷見市にある道の駅「ひみ番屋街」はたくさんのものが揃った充実度満点のところです。車中泊と言えば高速のサービスエリアが一般的ですが、ひみ...