下痢を止めるために薬を飲んだのに、
今度は便秘になってしまったという人も多いのでないでしょうか。

出過ぎるのもつらいですが、出ないのも苦しいものです。

下痢止めと便秘薬の両方に頼るのは嫌だと言う人に
改善策をご紹介します。

スポンサードリンク

下痢止め飲んで便秘ってつらい

下痢止めを飲んで下痢が止まったはいいけど、
副作用として便秘になったらつらいですよね。

下痢止めの中には腸のぜん動運動を強力に抑制するものがあるため、
便秘を引き起こす人もいるのです。

ですから下痢止めは用量や用法は必ず守って飲むのが大切なのですね。

でも便秘になってしまったら、
便秘薬には頼らないで食べもので治すのが一番です。

便秘改善にいい食べ物

便秘改善に役立つ食べものをいくつかまとめました。

1.食物繊維 

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があり、
それぞれ働きが違います。

水溶性食物繊維は腸内環境を整え、便秘や下痢を改善します。

不溶性食物繊維は腸のぜん動運動を促し、
便のかさを増やしたり便秘を解消します。

水溶性と不溶性は1対2の割合でとるのがいいと言われます。

・水溶性食物繊維を多く含むもの 

ごぼう、納豆、インゲン、オクラ、ごま、干ししいたけ、
アボカド、バナナ、ひじきなど

・不溶性食物繊維を多く含むもの 

おから、きくらげ、納豆、アーモンド、ごま、
トウモロコシ、さつまいもなど

2.オリゴ糖

オリゴ糖は腸の善玉菌を増やし、
腸内環境を整えるのに役立ちます。

しょうゆ、みそ、はちみつ、リンゴ、ごぼう、
たまねぎ、アスパラなどに含まれています。

3.乳酸菌 

乳酸菌は腸の善玉菌を増やします。

ヨーグルト、チーズ、キムチ、みそ、
納豆、ぬか漬けに多く含まれています。

便秘が解消したらまた下痢にならないようにするのが肝心です。

スポンサードリンク

下痢になる原因はさまざま

1.ストレスが原因
 
腸はストレスの影響を受けます。
脳がストレスを感じると腸にも悪影響が出るのです。

ストレスが原因で下痢になるのは過敏性腸症候群と言われます。

ですからストレスを取り除くことが一番の解決法ですが、
それが難しいという人も多いでしょう。

仕事や人間関係のストレスは生きていくうえで切り離せないかもしれません。

これをしたら楽しいとか気分転換になるというものを見つけられたら、
少しはストレス解消になるでしょう。

自分ではどうにもならないという場合は、
心療内科で診てもらい、抗不安薬など処方してもらうのも一つの方法です。

2.食中毒、ウイルスへの感染が原因

体内の毒素を排出するのに水っぽい下痢が続きます。

3.暴飲・暴食。消化不良が原因

揚げ物などの脂肪分の多い食べものは消化が悪く、
下痢になりやすくなります。

4.冷たいものや牛乳が原因

冷たいものは腸の動きを異常に活発にし、
下痢を起こしやすくします。

また牛乳に含まれる乳糖を分解する消化酵素をもたない人は、
便の水分量が増えて下痢になります。

下痢も便秘も腸内環境がよくないことで起こります。
便秘にいい乳酸菌は下痢の人にも効果があります。

下痢をしたときは腸が刺激に敏感になっているので、
腸を通過する際に刺激を与える不溶性食物繊維は控えましょう。

そして、失った水分を補給するため温かいお湯を飲みましょう。

消化吸収の良いおかゆなどを食べ、
油っぽいもの、刺激の強いものは避けたほうがいいです。

冷えから下痢になることも多いので、
おなかを冷やさないことも大事です。

便秘と下痢を繰り返す原因

便秘と下痢を繰り返す原因の一つは過敏性腸症候群です。

これは検査しても異常が全く発見されません。
ストレスが大きな原因です。

ストレス解消には軽い運動がおすすめです。

毎日20分から30分でもウオーキングをすれば
気持ちがよくストレス発散になります。

もう一つの原因は大腸がんが考えられます。

大腸がんの初期症状には便秘と下痢を繰り返す以外にもいくつかあります。

血便、腹痛、体重の減少、便が細い、排便してもすっきりしないなど。

大腸がんになる原因は以下のとおりです。

・食生活

肉や油などのタンパク質や脂肪の多い食事は、
便が大腸にとどまる時間が長くなり、
便に含まれる発がん性物質も長い時間とどまるため、
大腸がんになりやすくなります。

・タバコやお酒

・遺伝

・大腸ポリープ

大腸ポリープのできやすい人は大腸がんにもなりやすいです。

・運動不足

・肥満

がんによる死亡率は女性で1位が大腸がん、
男性では2位になっています。

早期発見さえすれば100%治ると言われているので
気になる症状があれば、早めに医者に診てもらいましょう。

腸を丈夫にする方法

下痢をよくするという人は腸が弱っているので、
腸を丈夫にする生活習慣を身につけましょう。

いくつかご紹介しますので、日頃から意識してはどうでしょうか。

冷たいものは腸を冷やし血行を悪くするので、
腸の機能が低下し下痢につながります。

ですから体を冷やす食べもの、飲みものは避け、
体を温めるものをとるようにしましょう。

体を温める食べもの

にんじん、ごぼう、かぼちゃ、にんにく、にら、ねぎ、
たまねぎ、しょうが、りんご、さくらんぼう、ぶどうなど

いくら体を温める物を摂っていても
体を冷やす物もたくさん摂っていてはよくないです。

体を冷やす食べ物

レタス、トマト、なす、きゅうり、白菜、ほうれんそう、
小松菜、バナナ、パイナップル、レモン、柿、白砂糖など

食べすぎは腸に負担をかけます。
一口ずつよくかんで食べることで満腹中枢が刺激され、
食べすぎを防ぐことができます。

味噌、納豆、ヨーグルトなどの発酵食品、野菜中心の和食は腸内細菌を増やし
腸を整え免疫力を高めます。

水分が不足すると腸内の水分が少なくなり、
腸の働きが低下するのでお湯など温かい飲み物を十分補給しましょう。

軽い運動を続けると体の血行が良くなり
腸の働きがよくなります。

腸を休ませるためには十分な睡眠も必要です。

脳がストレスを感じると腸もストレスを感じるので、
ストレスは大敵です。

簡単なストレス発散法は大笑いすることです。

笑うことで免疫力が上がり、体温も上がります。
たとえ作り笑いであっても効果があります。

下痢と便秘を治すために

下痢も便秘も治すには食べ物が1番大事だということですね。
水溶性食物繊維やら不溶性食物繊維やら
区別がめんどくさそうですが、
要はなんでもまんべんなく食べるのが大切です。

スポンサードリンク
健康の関連記事
  • 近森病院や近森院長の評判は?
  • 冬の倉庫仕事では防寒対策をしっかりと!体の外と中を温めて
  • 梅毒が全国に広がった理由。感染経路や予防方
  • ヒルドイド使用の有名人は?美容目的で効果はあったの?
  • 茅ケ崎のTシャツに使われた「前処理剤」は一体何?
  • 大林宣彦監督・肺がんをオプジーボで治療か?その効果や費用は。
おすすめの記事
芸能
文春に看護師との不倫疑惑を報じられ、 会見を開いた小室哲哉さんが、突然の引退を発表しました。 これにはファンならずとも驚いたはずです。 小室...
観光情報
立山黒部アルペンルートの玄関口の富山側が立山駅ですが、下山した後、日帰り入浴してさっぱりしたい人は多いと思います。そこでここでは立山駅周辺の...
観光情報
相倉合掌造り集落の2017年のライトアップの日程が決まりました。ここでは観光の見どころや宿泊情報、行き方をご紹介します。 スポンサードリンク...