北朝鮮は何億ものお金をかけて、ミサイルや核兵器を開発、実験しています。
国連の安全保障理事会によるたびたびの経済制裁を受けて、
輸出なども制限されているのに、一体外貨はどこで獲得しているのでしょうか。

スポンサードリンク

これまでの北朝鮮への制裁の内容

北朝鮮への制裁は2006年に始まりました
北朝鮮が弾道ミサイルを発射したからです。

制裁には国連決議による制裁と各国独自の制裁が実施されています。
国連決議による制裁とは以下のようなものです。

・核、弾道ミサイル、大量破壊兵器の計画に関連する物資と資金の移動を凍結

・安保理または制裁委員会が指定した私人が所有する資産の凍結

・北朝鮮への支援・援助に対する凍結

・高麗銀行や朝鮮人民軍などの資産凍結や渡航禁止

・石炭、鉄鉱石、鉄、鉛、海産物などの北朝鮮への輸出の停止

・北朝鮮の労働者が国外で働くことや合弁会社の設立も禁止

各国の主な独自制裁

日本

・北朝鮮のチャーター機の入国禁止

・北朝鮮国籍の人の原則入国禁止

・すべての北朝鮮籍の入港禁止

・北朝鮮へのすべての輸出入禁止

・第三国を通しての貿易の禁止など。

アメリカ

・北朝鮮国籍の人が所有する資産や利益の凍結

・北朝鮮への送金や支払、預金引出しを禁止

韓国

・大量破壊兵器や核の開発につながる資金源を断つ制裁

・石炭の輸出や海外への労働者派遣を行う企業や団体の資産の凍結と韓国との取引禁止

いろいろと制裁が課されて北朝鮮は厳しい状態にあるのではと思いますが、
国連の安保理制裁というのは、実施は各加盟国に任されていて、
実施しないからと言って罰則があるわけではないのです。

スポンサードリンク

外貨獲得はさまざまな手段で

昔はケソン工業団地が外貨獲得手段だった

北朝鮮が外国から得るお金・外貨は、
どこから手に入れているのでしょう。

2016年までは、ケソン工業団地が大きな外貨獲得の手段でした。
これは北朝鮮と韓国の国境付近に作られた工業団地で、
北朝鮮は約600億円稼いだと言われます。

北朝鮮の核実験やミサイル発射で、団地は閉鎖されました。

資金源となっていた武器輸出も完全に規制され、
さらに覚せい剤や偽札による資金調達もできなくなりました。

2016年には大きな資金源となっていた、
石炭や鉄鉱石などの輸出も制限されています。

それでも北朝鮮は抜け道を通じてひそかに
輸出しているんですね。

産地を偽って、東南アジアなどに輸出したり、
石炭をコンテナの中に紛れ込ませて、
ばれないように輸出しているのです。

出稼ぎ労働者を多数外国に派遣

北朝鮮にとって、中国は貿易額の8割以上を占める、最大の貿易相手国ですが、
中国との石炭の取引ができなくなった後は、
輸出先をマレーシアや、ベトナムに変えています

マレーシアやベトナムは制裁とは関係ない国なので、
北朝鮮にとって中国に変わる都合のいい輸出先なんですね。

また、北朝鮮は出稼ぎ労働者として、
5万人から6万人の国民を世界中に派遣しています。

派遣先の国は約40カ国で、主にロシア、中国、モンゴル、
アフリカ諸国、中欧、中東になっています。
中東には1000人単位で受け入れている国もあります。

労働者の賃金は9割が北朝鮮政府に送られ、
その額年間23億ドルにもなります

たったの1割しか賃金をもらえないなんて、
働きがいがあったものではありませんね。

でも、逃げようにも逃げられないのが北朝鮮という国です。
国に残っている家族に何をされるがわかりませんから。

北朝鮮はバングラデシュの中央銀行の口座をサイバー攻撃し、
90億円を不正送金して奪った疑いも持たれています。

密輸に出稼ぎ、サイバー攻撃で得たお金で
またミサイル開発につぎ込むのでしょうか。

まとめ

国連が制裁を課しても、北朝鮮は資金を稼ぐのに困ってはいないようです。
中国、ロシアが独自に制裁を加えないことには、北朝鮮は野放しでしょうか。

スポンサードリンク
政治の関連記事
  • 菊地直子が無罪の理由!国家賠償はどうなる?
  • 山尾志桜里・立憲民主党入りに世間の反応が冷たい
  • 乾浩人市議は女性問題でも辞職しない?世間は辞職を求めてる!
  • あわら市長はなぜ辞職しない?家族もいるのじゃない
  • 岩泉町長(伊達勝身)がわいせつとはキモい。辞職すべき
  • 2019年のGWは10連休になる可能性!国民の意見は賛否両論
おすすめの記事
観光情報
立山黒部アルペンルートの玄関口の富山側が立山駅ですが、下山した後、日帰り入浴してさっぱりしたい人は多いと思います。そこでここでは立山駅周辺の...