私はカニが好きなので一度宿でたくさんカニが食べたいと思い、近場の山代温泉にカニを食べに行くことにした。

スポンサードリンク
1月の金、土と会社が休みだったので宿について調べると、この時期は閑散期らしく一週間前でも楽に予約ができた。口コミで決めたのが「ゆのくに天祥」だ。カニのフルコースが食べられて、お風呂の種類が豊富で楽しめそうだった。本当にいいカニを食べようと思ったら、一人4万円くらいする。とてもじゃないので、2万円くらいのにしておいた。

荷物は替えの下着とカメラくらいなので、小さなカバン一つ持ってお昼過ぎに家を出た。国道8号線をまっすぐ走り、小松市を過ぎると山代温泉のある加賀市だ。

ゆのくに天祥は大きく、ロビーが広々としていた。松井秀喜のサインが飾ってあり、さすが松井の地元だなと思った。桑田真澄のサインもあった。二人が来たのは同じ時期ではなく、違う年だったと思う。

部屋は露天ぶろ付きに変えてくれていた。大浴場があるから別にいらなかったけどせっかくなので少しだけ入っておいた。

大浴場の露天風呂には五右衛門風呂もあり雪が舞っていた。雪の降らない所から来た人には雪見風呂でうれしいのかもしれないが、雪は見たくもない私にとって雪は寒いだけと思いながら温泉を楽しんだ。

夕食は会場で、夫婦二人で来ている人が多かった。カニはいろいろ楽しめてよかったと思う。カニを食べると手が汚れるので何度もおしぼりを換えてくれた。

朝食前にもう一度お風呂に行こうと思っていたら寝過ごして遅くなった。家が近いということで安心していたのだろう。目覚ましもかけていなかった。いつも宿では家にいる時よりゆっくり寝ていようと思っても、大体いつもと同じくらいに目が覚める。

この日はまっすぐ家に帰るだけなので、部屋でゆっくり過ごした。チェックアウトすると玄関前に無料のコーヒーが置いてあったのでおいしくいただいた。

駐車場に行くと車の上に雪が積もっていたので雪を落としていたら、見送りの宿の人がまだ待っていてくれた。寒いからいいのになと思いながら笑顔で待っていてくれて好感が持てた。

家に向かいながらまた来年も寒い時期に近場の温泉に来られたらいいなとぼんやり考えた。

家の近くまで来てお昼近くになったので、ラーメンを食べた。家に帰ると駐車場にも雪が積もっていたが除雪するほどではなく、ほっとした。せっかく温泉でゆっくりしてきたのに、家に帰るなり除雪っていやだもんね。1月に宿で一泊なんて初めてだったが、寒い時こそ温泉はいい。

スポンサードリンク
私の家族旅行記の関連記事
  • 白馬むぎわらぼうしの口コミは?部屋や食事を紹介
  • 黒部ダム観光放水を見た感想。扇沢から大観峰まで行った
  • ビーナスラインのニッコウキスゲは最盛期!行ってきた感想
  • 川治温泉旅行・栃木編
  • 都をどり、竹の郷温泉・京都編
  • 河口湖温泉旅行・山梨編
おすすめの記事
私の家族旅行記
母は富士山を見たことがなかったので富士山を見に行くことにした。泊まるところは山梨県河口湖温泉だ。 スポンサードリンク 関連...