今年も射水市の太閤山ランドであじさい祭りが始まりました。70種2万株のあじさいが咲くとのことですが、一度も行ったことがないので見に行ってきました。

スポンサードリンク

太閤山ランドあじさい祭り2017 満開には早い

太閤山ランドと言えばプールしか行ったことがなく、今回行くのは子供の時以来です。開催初日の6月16日にはまだ6分咲きだったそうですが、私が訪れたのはその3日後の19日(月)。もう少し開花が進んでいるかなと思いました。

まず、駐車料金390円が必要と知りびっくりしました。無料だと思っていました。平日の昼間は駐車場は入り口近くが埋まっている程度。車を停め、園内へと進んでいきました。

やはり催し物は土、日に集中しています。あまり興味がない人は平日が空いていていいですね。

歩いて行くと、テントの中でラーメンやかき氷を販売していました。

こくうまラーメン、天塩ラーメン。食べたくなるような名前です。

池を横目に見ながら歩いて行くと、あじさい通りにやってきました。

満開にはもう少し日がかかりそうです。まだ6分咲きくらいでしょうか。太閤山ランドのあじさいは70種類もあるそうですが、違いのわからない私には3、4種類くらいしかわかりません。

よく見るこんな形のや、

こんなの。

あと、ガクアジサイ・・・

花に疎い私はガクアジサイと言う名前をこの間テレビで初めて知りました。外側にある花に見えるのが花ではなく、真ん中に固まっている小さなものが花だそうです。

日に照らされたあじさいは元気がないように見えるものも。やはりあじさいには雨が似合うのでしょうか。雨上がりの水滴がついたところが一番きれいかもしれません。

あじさい通りは500メートルほどなので、あじさいだけを見るなら30分ほどで終わりそうです。でもせっかく来たので、園内を回って見ることにしました。プール以外、園内を見たことがなかったのです。

でも、思っていたより中は広いです。日頃運動不足の私には、初夏の日差しの中歩いて行くのがきつくなってきました。

園内は電車も走っているんですね。車いす専用の車両もあります。

「そうとう広いのかな。展望塔があるようだけどまだ見えてこない。ああ、もういいか・・・。あじさいを見に来たんだしね。引き返そう。入口に貸自転車があったけど、一周するなら、必要だわ。昔何度も来ていたプールまであんなに階段があったんだ。あんな池あったっけ?」と思いながら歩いていると池のそばでコイのおやつが販売されていました。

池の中を覗き込むと、おやつが出てくる機械のそばではコイが大口を開けて餌を待っていました。あげる人がいるのかなと思い歩いて行くと、別のところにあったおやつの機械からおやつを購入し、コイに投げている人がいました。コイも食べるのに必死です。

入口近くの売店でもカレーやラーメン、ソフトクリームなどを販売しています。

少し歩いて疲れた私は生乳ソフトクリーム350円を買いました。牛乳の味が濃く、おいしかったです。富山で食べるソフトクリームは何年ぶりでしょう。

1時間ほどたった午後1時ごろ駐車場に戻ると、来た時よりは車が増えていました。それでも埋まっているのはまだ3分の1くらいでしょうか。きっと今度の土、日にはあじさいも咲きそろい、見頃になるのではないでしょうか。6分咲きだとなんとなく物足りなく感じました。太閤山ランド、また来ることあるかな?

スポンサードリンク
観光情報の関連記事
  • サンシャイン水族館の全面開館はいつで、魚の入手先はどこから?
  • 宇都宮聖花(三陸鉄道運転士)の乗務日や時間まとめ
  • 高岡駅周辺の安い駐車場9選。高岡市民が写真とともにご紹介
  • キョンが見られる動物園。食べたらどんな味?
  • 富山まつりのよさこいを見てきた感想
  • 高岡七夕まつり2017に行ってきた感想
おすすめの記事
芸能
文春に看護師との不倫疑惑を報じられ、 会見を開いた小室哲哉さんが、突然の引退を発表しました。 これにはファンならずとも驚いたはずです。 小室...