今年で第39回となる芦屋サマーカーニバルは市民によるステージや様々なイベント、花火など日中から夜まで楽しめるお祭りです。ここではカーニバルの概要や駐車場、最寄り駅などをご紹介します。

スポンサードリンク

芦屋サマーカーニバルの概要

日時 7月22日(土)
場所 芦屋市南浜町・潮芦屋緑地・芦屋市総合公園

縁日・イベント 13:00~21:00
花火 19:45~20:30 (小雨決行 荒天時は中止)
玉数 6000発 最大4号玉
打ち上げ場所 潮芦屋ビーチ
昨年の人出 約9万人
屋台 約150店

最寄り駅
阪神芦屋駅 会場までは徒歩27分または阪急バス芦屋市総合公園前下車

シャトルバス・臨時増便バスはなし
18時から24時まで阪神芦屋駅から潮風大橋を渡る会場への道路が車両通行規制・歩行者道路となります。18時以降は通行規制道路を運行するバスは迂回運転となり、芦屋市総合公園前には行きません。芦屋公園南から浜風大橋を渡り、浜風大橋南バス停までとなります。ここから会場までは1キロほどあります。会場の総合公園まで行くバスに乗るなら、18時までに到着するような時間に乗りましょう。

詳しい交通規制図はこちら

バスの所要時間は阪急芦屋川駅から芦屋市総合公園前までは15分、JR芦屋駅からは11分、阪神芦屋駅からは4分です。

混雑を避けたいなら、18時頃までは潮芦屋緑地は空いているので場所取りも可能です。19時には大変混雑してきます。

帰りの阪神芦屋駅は大混雑するので、少し離れたJR芦屋駅や阪急芦屋川駅を利用するのもいいでしょう。両駅までは阪神芦屋駅から徒歩約13分です。

会場の駐車場は?

会場周辺には駐車場がありません。駅周辺の駐車場を利用しましょう。比較的大きい駐車場はラポルテ駐車場・JR芦屋駅北市営駐車場です。

住所 芦屋市船戸町4-1
収容台数 400台
営業時間 6:00-24:00
料金30分毎 250円
その他の芦屋駅周辺駐車場はこちら

会場での注意点

会場に着いてから観覧席に入るまでに結構時間がかかることがあります。会場の中は縁日が並んでいるので、みんな歩くのがとても遅いからです。その時間も考えて余裕をもって行きましょう。

有料観覧席は目隠しの板が周囲に張り巡らされているので、無料の場所からは花火は見えますが、音楽やショーは見えません。、音楽なども楽しみたいなら有料観覧席がお勧めです。1000円の砂浜観覧席から豪華ディナーのついたアリーナ観覧席までいろいろあります。

また、花火直前にトイレに行こうとする人が多いので、トイレは大行列です。早めに行っておいたほうがいいですね。

まとめ

暑い中歩いたり、場所取りしたりとしなければならないので、熱中症対策は忘れずに行いましょうね。人混みの中を歩くと余計に暑く疲れます。水分補給も怠りなく。

スポンサードリンク
観光情報の関連記事
  • サンシャイン水族館の全面開館はいつで、魚の入手先はどこから?
  • 宇都宮聖花(三陸鉄道運転士)の乗務日や時間まとめ
  • 高岡駅周辺の安い駐車場9選。高岡市民が写真とともにご紹介
  • キョンが見られる動物園。食べたらどんな味?
  • 富山まつりのよさこいを見てきた感想
  • 高岡七夕まつり2017に行ってきた感想
おすすめの記事
私の家族旅行記
今回は旅行というほどではないけれど、東京に行った時の話。私の兄が千葉に家を買って住んでいて 、まだ母がその家を見たことがないので家を見るつい...
芸能
ますだおかだの岡田圭右さんの長男、岡田隆之介さんは、 妹が岡田結実さん、母親が元芸人・岡田祐佳さんで、 芸能一家の一員です。 隆之介さんは今...